shock_woman (1)
386: ↓名無しさん@おーぷん 19/08/15(木)22:43:58 ID:7F.z3.L5
子供の頃、家が近かったこともあって凄く仲の良かった従妹がいた。
私は一人っ子だったから、2つ年下の従妹が本当の妹みたいに可愛かった。
でも中学に上がってすぐぐらいの頃に、家庭の都合で遠くに引っ越して行って
しばらく電話を掛け合ったりもしたけど電話代が高くつくからって
あまりそれも出来なくて、徐々に疎遠になっていった。




それでも冠婚葬祭で会う事もあったし、そんな時は抱き合って再会を喜んでた。
最初にあれ?って思ったのは、私が結婚した時。
当然叔父さん夫婦と一緒に従妹も招待したけど
叔父さん夫婦だけの出席だった。
従妹は?と聞いても奥歯にものが挟まったような感じでハッキリ言わない。
母に聞いたら「色々あるみたいだから余計な事聞かないように」って釘をさされて
何かあったらしいけど、聞いちゃいけない事なのか・・・と思うと余計に気になった。
気にはなったものの結局それ以降も従妹と会うことは一度もなかったし
叔父さんたちに会っても従妹の話はタブーになっていた。

今年に入ってやっと何があったのか知った。
ナントカ連合とか言う宗教みたいなのに被れて、その宗教内での見合いで
お隣の国の人と結婚して海を渡ったそうだ。
うちの母の世代ではかなり有名な宗教団体で、昔は教祖が一方的に相手を決めて結婚させたらしい。
その宗教に入ったことも叔父さんたちは知らなくて、結婚が決まって初めて知って
かなり修羅場になるほどに大反対して、あの温厚な叔父さんが従妹を殴ったりもしたらしい。
結局それでも引きとめられなくて勘当するしかなかったとか。
以降全く行方が分からないらしく、先日その叔父さんが亡くなった。
もちろんお葬式にも従妹の姿はなかった。連絡取りようがないらしいし。
せめてせめて、幸せに暮らしていることを祈りたい。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年08月18日 02:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事