gutspose_woman
396: (*´∀`)ナゴー[sage] 2006/12/02(土) 16:46:22 ID:sqqICFzp
コンビニ店員してたころの話

よく駄菓子を買いに来ては、店員にじゃれる小学生の集団がいた
その集団にいる女の子の1人が、「いつも一緒に来る男の子の1人に、バレンタインチョコをあげたい」と言ってきた

ただ、お小遣い日前でお金が足りなかったらしい
「200円くらいのチョコありますか」と聞いてきた

店に置いてたバレンタインチョコは、一番安いので300円プラス消費税
女の子に伝えると、「他の店も行ったけどなかった」と涙目になった

かわいそうだったので、店で売ってる100円チョコで作れるお菓子の作り方を教えた
ついでに、ディスプレイに使ったラッピング用の袋とリボンもあげた
「店長にはないしょね」と言って、バレンタインチョコを買った人だけにあげるメッセージカードも渡した

1ヶ月後、女の子がチョコをあげると言っていた男の子が来た
男の子は、お母さんと一緒に来てて、ホワイトデーのお菓子を買っていった
すごい和んだ

「いまも仲良くしてるといいなぁ」と、チョコを買うたびに思い出すよ



397: なご[sage] 2006/12/02(土) 17:31:55 ID:kKLhOXXb
>>396

うおお、キュービッド乙。
そういうことって実在するんだ…なごんだ

398: にゃ~ご[sage] 2006/12/02(土) 18:57:28 ID:5j63dzk3
>>397
の 『キュービッド』 発言に和んだ。
ちがうよ、キューピッドだよ。

引用元: ・あなたの心がなごむとき~第33章








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年09月14日 10:49 ID:okusamakijyo

おすすめ記事