婚姻届

続きの話になりますので、記事を読む前にこちら↓を読む事をお勧めします
嫁携帯に「たけしくん」と男の匂いがしたので見たら…嫁「私が告白して家まであがった。でも不貞はしてないよ!」キレて壊れた俺、追い込み開始→

28: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/25(月) 12:25:34.32 .net
その後、色々とあったので改めて報告させてもらいます
美人局と言われてますが、相手からの示談金提示などがあって何故美人局と言われるのか解せない
不貞があったかどうかでは無いんですよね浮気って
信頼関係の崩壊、それは人によって受けるダメージは違いますが、裏切られた者にしか分からない事もあるんですよ。そこだけは皆にも理解して欲しいですね
サクッと報告出来るか分かりませんが、現在までの事を報告させてもらいます



62: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/25(月) 22:44:32.82 .net
もう退院したの?

64: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/25(月) 23:04:29.92 .net
入院?は誰もしてないですよ
しいて言うなら現在僕は精神科に通院中です 
69: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 12:30:16.56 .net
前置きとして、現在向精神薬で眠かったり頭がボーッとしているので淡々と書き込み出来ないのでご了承ください
それと、内容に暴力的な表現等出て来ますのでトラウマやPTSDを持っている方は注意してください

~再構築その後~
急展開で離婚という話から180度回って再構築をする事になった。
再構築の条件として
・飲み会は門限0時
・レスの解消
・何事にもお互い協力しあう事
・何よりも子供を一番に
当たり前の事だけど、これらを一応約束とした

元々、俺自身欲はかなり強い方だったのもあるし、嫁さんの事が大好きなので嫁さんを求めまくった
一見、仲良く幸せそうな夫婦。
浮気という壁を乗り越え全てが上手く回り始めたと思っていた。その時は…
70: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 12:51:00.10 .net
そんな中、飲食店勤めをしている嫁から話があった
嫁「調理場責任者が辞める事になってこれから店がどうなるのか分からない」
俺「嫁ちゃん責任者になっちゃいなyo!」
そう、技術、実力は今までもトップだったのだ。だから全力で背中を押した
嫁「でも、そうなると仕事の帰りも遅くなるし、俺くんに負担かけちゃうから…」
俺「夫婦なんだから協力しあって当然だろ?お互い出来る事やってフォローし合えば良いでしょ!」
嫁「ありがとう!夕飯の支度とか簡単に出来るように仕込みとか完璧にやってなるべく負担かけないようにするね!頑張ってみる!」

こうして嫁さんは今までよりもっと仕事に身を入れるようになった

72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/26(火) 13:09:20.61 .net
嫁さん再犯の疑い?

76: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 15:25:26.84 .net
とりあえずゲスい考えはやめてくれw

ある日、嫁さんから急に「もう無理。離婚して欲しい」と言われた
理由を聞くと、営むのがどうしても嫌だとか
その頃、子供の様子が凄く不安定でおかしな言動が多かったんだよね
「パパもママも俺なんて居ない方が良いと思ってるんでしょ?」とか昼寝して起きると幻覚を見ているかのように「やめろぉぉぉぉおおおお!!!」と発作的な事もあった
だから正直営むのが嫌だから離婚とかふざけんなって気持ちで一杯だった
俺「今、子供の状態が不安定なんだ。(上記状況説明)だから離婚とかふざけんな。営みなんて今後無しでも良い。今、俺達が考えなきゃいけないのは子供が不安定だって事だ」
完レスって事で話は落ち着いた

恐らく、いや確実に夫婦が招いた結果だと思った
子供が寝る時は毎晩抱き締めて、色々話をして最近はだいぶ落ち着いた様子になってきた

嫁さんはというと仕事も遅くまで頑張り、家の事も抜かり無いくらいシッカリとやっていた
レスポンスに再犯疑惑とあるが、それは全く無い
事実、発注から棚卸、経常利益の算出をして本社に送る業務までやるようになっていたしね
79: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 19:44:13.26 .net
4月だったと思う、嫁さんが久し振りに飲み会に出掛けたんだよ
今考えると、その頃の俺は嫁さんを信用している反面、また裏切られるんじゃないかという恐怖感もあった
0時前に飲み屋に迎えに行く。店を出て来る嫁さんを一人の男が送り出して来た
家に帰り嫁さんが寝たあとスマホを拝借した
再構築始めて初めて嫁さんのスマホを覗き見した
そこには、一緒に飲んでいた嫁友からのラインしか無かった
しかし、その内容は
嫁友「○○さんしつこくてごめんね。携番教えて平気だった?」
嫁「あの状況では断れ無かったよ。でも連絡しないし俺くんが嫌がるからって言ったから平気だよ」
とのやり取り
俺には嫁友三人だけでの飲み会と聞かされていたので困惑
発着履歴を見ると登録されていない番号で着歴が残っていた
一応名前と着歴時間番号を抜いた
それからは日常生活が普通に過ぎて行った

その後、もう一度嫁さんのスマホを見たんだよね
番号交換した奴と連絡を取っているのかとか諸々確認する為に
そしたら連絡は取っていなかったが、嫁友とのラインは削除されていた
恐らく万が一俺が見たら不快に思うからって事で削除したのだろう
81: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 19:55:06.37 .net
俺は心の中にモヤモヤしたものを抱えて生活をしていた
まぁ、簡単に言うと疑心暗鬼は発覚から解かれていなかったんだよね

普通に生活をして普通の家庭での時間を過ごしていたつもりだった
しかし、息子に軽い冗談?を言われたのだが、俺は真面目に答えた
それに対し「パパってつまんない」と返された。グサリと来たね
心のどこかでは分かっていた。自分は冗談が分からなくなってしまい、面白い事を言えなくなって、冗談も面白いと感じなくなっていた
そこには以前の俺は存在していなかったんだと

それから少し時が経った頃、小六になる娘が唐突に俺に話をしてきた
娘「パパが生まれ変わったら、またママと出会って○○(娘)を産んでね!またパパのソコ(股を指差し)に行って頑張ってママのお腹に行くから!」
娘もそんな事を知ってる歳になったんだなという成長を見られたと同時に、それ以上に家族に対しての愛情を感じて涙を流してしまった
こんなクソみたいな両親なのに、そんな両親の元で子供としていたいと言ってくれるなんて…嬉しい気持ちと、そんな事まで考える様な生活を送らせていたのだと深く悔やんだ
俺が父親になって、これ以上無い衝撃的な言葉だった
83: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 20:03:15.83 .net
子供を守りたい、嫁さんを守りたい、家族を守りたい
そんな気持ちで一杯だった
しかし、俺は本当にクズだった
完レスの欲情を抑える為に酒に溺れた
元々酒は弱かったのだが、毎晩3~4Lの発泡酒と焼酎やウイスキーを飲み酔い潰れてベッドまでたどり着けないという日々を送っていた
そんな中、嫁さんは脱毛やら美容院(まつエク諸々)飲み会などやりたい事を好きな様にやっていた
俺も器が小さいよな
それに対して「俺は営みとか我慢しているのに嫌な事はしないやりたい事やる」ってスタンスに不満を感じてしまった

そんな中、飲み会に行くと言い出した
飲み会に行く事は別になんとも思わなかった。ただ、前回の事が少し気掛かりではあった
84: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/26(火) 20:12:52.72 .net
さすがに飲み過ぎだろ (´・ω・`)

86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/26(火) 20:16:43.24 .net
嫁また間男作りやがるのか、赦せんと思って読んでいたが、
読み返して4リットル飲むアル中相手では仕方ないかも、と思った。
先の時点で酒に逃げず話し合いすればまだしもね…
89: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 20:41:04.35 .net
飲み過ぎなのは自覚してるよ
寧ろ、体壊してさっさとこの人生終わらせたいなんて思ってた
鬱診断とかやってみたら「重度の鬱です!早く病院逝け!」とか出てたしね
そして、またイツメンの嫁友との飲み会に行ったんだ
そこで何やらケンカし始めたとかで23時頃にラインがあった
まぁ飲み会で揉めるなんて事は珍しくもないし、俺はさっさと帰って来なとだけ返信をした
その後連絡が無く、0時少し前に嫁さんからラインで「今帰ってるんだけどお菓子買ってく?」と訳の分からないメッセージを受けた
そこで俺は「お菓子はいらない。それより0時過ぎるんじゃないか?」と返信をした
その後音沙汰無く0時が回った
94: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 21:49:38.96 .net
嫁さんが帰宅したのは0時15分を回った頃だった
帰宅した嫁さんは足元フラフラになりながらリビングにやってきてドアを開けて立ったまま「ごめんなさい」だけを連呼していた
俺「結局0時回ってるじゃん(笑)」と声をかけた

すると、突然嫁さんが食って掛かってきた
嫁「俺くんは何がなんでも0時なんだね!ケンカしてるってラインしたでしょ!?
あの状況で帰れる訳無いし、友達見捨てるなんて私には出来ない!それでも『0時過ぎるんじゃないか?』って返信来て、あ、察してくれないんだ…としか思えなかった。そんな融通効かない人とはもう一緒に居たくない!離婚する!」
俺からしたら、ラインで「ケンカしてる」だけでどんなケンカなのか察するのは無理ゲーだろとしか思えなかった
俺「飲んで揉めるなんて、普段友達に対して不満があった事をぶちまけちゃったりで揉めたり色々あるだろ。一言ケンカだけで状況を察するなんて出来ねーよ」
ここで何故か嫁スイッチ入る
嫁「私は目の前で友達が絶縁だとか言ってる状況で見捨てる事なんて出来ない!それでも0時だ!なんて冷たい事言ってくるとかフザケンナ!男とか女とか関係ねーぞ!」とか訳の分からない展開で胸ぐらを掴まれる俺

咄嗟に首を掴んだんだよね
元々ケンカばかりしてたからさ…初めて嫁に対して暴力的な行動をした
というか、完全に酒乱のアレだったので俺も力でねじ伏せるしか無いと思った
嫁は「出ていけ!」だの何だの叫んで俺を外に出そうとした
俺は割りと?冷静ではあったつもりなので「いやいや、出ていくのはお前だろ?」と互いに腕を掴み合い玄関先で揉みくちゃになった
とりあえず話にならないから俺が大きめな声で「良いから落ち着け!」と言いリビングに無理矢理連れ戻した
椅子に座らせ水を出した「いいからとりあえず水飲め!少し落ち着け!」
数分して、嫁さんは喉の痛みやら何やらで少し落ち着きを取り戻した
95: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/26(火) 22:00:13.85 .net
前回のことがあったのに、嫁は飲み会に行ってるんだ。釘刺せよ。嫁友にも。

97: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/26(火) 22:11:43.46 .net
しかし酔っているからか結局は察しろと察する事は出来ないで話が進まないので寝る事にした
俺は、嫁さんに対して暴力的な行動を取ってしまった事を少し後悔した
いくら挑発的行動(俺の顔の下から見上げる様にガンつけるヤンキー特有のアレ)をしてきたからと言っても暴力的行動をした事に変わりはない
実際、数日間嫁さんは喉に痛みを感じていて擦ったり違和感を感じている行動をしていた

その間、俺はグーグル先生に色んな質問をしていた
「DV」「浮気による暴力」とかそんなとこ
そんな時に、ふと精神科医が書いてるブログを見たんですよね
そこの記事で「再構築に欠かせない事」と記された事が書かれていて、文中にあった「再構築とは信頼を取り戻す事。信頼とは、お互いが素直である事」という言葉に衝撃を受けた
正直なところ、俺は恐怖心があった
ひとつは「離婚」という言葉
二つ目は「また浮気されるのかも?」という不安

それらを素直に嫁さんに打ち明けようと冷静な状態で話し合いの場を作ってもらった 
118: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/27(水) 12:37:23.45 .net
浮気関連スレで良く見掛けるけどさ、覆水盆に返らず、壊れた皿?壺?は元には戻らないって言葉をずっと頭で考えていた
でも、精神科医のブログを見て思ったんだよね
俺は物じゃない、傷を負えば分からないくらいに修復出来る自然治癒力を備えている
心の傷は外傷とは違うけど、分からないくらいに治せるんじゃないか?って
その為には、お互いが素直になる事なんだって
その時「何で俺は嫁を選んだのか、何で嫁は俺を選んだのか」と考えた
俺が嫁と結婚しようと思った理由はただひとつ「笑顔が俺を元気にしてくれて幸せにするから」って事だった
嫁さんがワガママを言っても、そのワガママを聞く事で嫁さんが最高の笑顔で俺を幸せにしてくれる。一緒にいる事で幸せを感じられたんだよね 

再構築から振り返って見ると、嫁さんは素直に笑顔になれている事が無かった事に気が付いた
いつも俺に気を遣って何かに怯えた表情だった
逆に、そんな違和感のある嫁さんを見て俺は不安や恐怖を感じていた
三年経って初めて気が付いたんだ。負のループでお互いがお互いを脅かしていたのだと
俺の素直な気持ちは、「嫁さんの笑顔が見たい」ただそれだけだった
130: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/28(木) 16:15:30.40 .net
そして嫁と話をした
俺「今日はありがとう。それと、喉大丈夫?ごめんね。色々感じた事や考えた事があって今後の事でちゃんと話したいんだ」
嫁「まだ痛いけど少しは良くなった。で、『ごめん』と言われて、あー典型的なDVの流れだなって思った」
俺「痛い思いをさせた事は謝るけど、後悔はしてないし然るべき事だと今でも思ってるよ。それ含め色々と話したいから」
嫁「…」
俺「精神科医が書いているブログを見て、そこには再構築には信頼を取り戻す事が必要。信頼とは互いが素直でいる事だ。という言葉を目にした。思い返してみると、この三年間はお互いがお互いを苦しめていた。だから俺は素直に今の気持ちをぶつけたいと思う。
俺は『離婚』という言葉が恐怖だった。それと『また浮気されるかも?』という不安があった。昔から嫁ちゃんは浮気とか嫌いだったし、前彼と同棲までしてて前彼の浮気が原因でどうしても許せなくて別れたとも言ってたから浮気だけは絶対に無いとたかを括っていただけにショックが大きかった」
嫁「私は言葉にはしなかったけど、全力で態度で示してきた。これ以上無いくらいにね。それでも不安だと言われるならもう無理。勘弁して」
俺「分かってるよ。仕事が大変でも家事も手を抜かないし、俺が何々したいって気持ちを尊重してくれたり伝わってるよ。ただ、言葉が欲しかったんだと思う。『もう浮気なんてしないから』って言葉が」

131: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/28(木) 16:23:05.42 .net
このおっさん病気なの?

132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/28(木) 16:44:21.06 .net
病気なんだと思う

133: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/28(木) 16:45:09.56 .net
支離滅裂すぎてちょっと酔う

142: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/29(金) 13:00:25.32 .net
嫁「は?だからこれ以上無いくらい全力で態度で示してきたけど?言葉なんていくらでも言えるし嘘でも言えるでしょ。そんな事が重要なの?」
俺「態度では伝わってるよ。でもどうしても怖かった。ハッキリと言葉で言って欲しい」
嫁「分かったよ。もう浮気は絶対にしません。これで良いの?」
俺「うん。ありがとう。」
嫁「私もひとつ言いたい。とにかく怖い。笑ってくれないし、また自分のせいで怒らせてしまうんじゃないか?とか常に緊張感がある。飲み会に行くって言うと不機嫌になる。」
俺「自分でも笑えなくなった事は自覚してるよ。飲み会に行く事は別に何とも思っていない。恐怖心からそう見えるだけじゃないかな?不機嫌ではないよ
だから俺は自分を取り戻したいと思ってる。いや、取り戻さないと嫁ちゃんも自分を取り戻せないから。だから、俺は精神科に通ってサポートを受けながら確実なものにしたい。本当は一緒に通って改善していきたいけど嫌ならしかたない
全てはソコなんだよね。再構築するには信頼を取り戻さないといけない。信頼を取り戻す為には自分達が元の自分達を取り戻さないと何も始まらない」

嫁「言いたい事は分かるけど、今まで散々話し合いとかしてきて、それだけでやれるの?って疑心しかない。」
俺「出来る出来ないなんて言ってても何も出来ないでしょ。やれる事やってみて、それでも無理なら離婚すれば良いし自分達を取り戻しても尚離婚したいならその時に話し合えば良いんじゃない?」
嫁「選択肢がそれしか無いみたいな言い方やめて。私は従わなきゃいけないの?」
俺「面倒臭いなwもう良いから俺に乗っかれ! あと、ひとつ忠告だけしておく。飲み会に行くのも好きにすれば良いし帰りの時間も特に言わない。
ただ、酒乱(過去三回)って自覚は持て。それと飲み過ぎると甘える傾向があるからとにかく飲み過ぎないようにセーブする事を覚えろ」

嫁さんは腑に落ちない感じはあったが、改めて再構築する事になった
そして、俺は精神科に通いながら、日々の生活を頭で考えずに感性だけで過ごしている
まだ1ヶ月も経っていないが、嫁さんも少しずつ自然な笑顔を見せてくれるようになってきた
精神科では、酒は少しずつ減らすように言われましたよ
まぁ、薬が効いてて少量で眠くなるので少しは減ったのかな?
144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/29(金) 13:11:25.40 .net
これはもう駄目かも。酒で誤った人は断酒しないとなあ

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/29(金) 13:13:52.19 .net
面倒くさい旦那だなって思ってるだろな

160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/29(金) 19:29:05.53 .net
反省する立場の嫁に
逆ギレされて舐められてるじゃん

161: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2016/07/29(金) 19:34:12.76 .net
これで最後になると思います
今回、このスレに再度来た理由としては、再構築している人に向けて発信をしたかった
浮気関連スレ及び再構築スレを見てて思うのが、再構築している人は大抵の人が浮気という結果を引きずっている。大きいダメージだけに理解は出来る
だけど、元の夫婦関係に戻れないと再構築は絶対に無理だという事
中には仮面夫婦だったり奴隷にしたりとあるが、それは再構築でも何でもないんだよね
本当に再構築をするなら、元の夫婦を取り戻す。これに限るって事を伝えたかったです
俺は、家族を守りたい。嫁さんを守りたい。だから自分を取り戻す事にした

DVについてのレスがありますが、友人弁にはそもそも浮気がDVだし、それ以前に家買わないなら離婚とか離婚で脅してるのも立派なDV。
それから、再構築中にも関わらず相手に対しての配慮が感じられず監視や行動制限をしたりするのは当然の事で裁判となればDVとして扱われないとハッキリと言われた

まぁ俺はDVだなんだなんてどうでも良いんだよね
もし捏造されたりしてもさ、そこまでして離婚したいなら有責にされても良いかなと。
寧ろその程度の人間だと感じて諦めもつくからね

これから先、精神科のサポートを受けながら少しずつ酒も減らして元の夫婦を取り戻す為に頑張っていきます
今日明日と子供達もいないので、夫婦水入らずの時間を楽しんできます

では、長々と失礼しました。
忠告してくれている皆さん、本当にありがとう。俺は自分の決めた道を突っ走ってみるよ
そこでコケてもそれも運命だと思って受け入れる覚悟はありますから

162: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/29(金) 19:41:15.87 .net
頑張ってくださいねー(ちょっと棒)
嫁さんまだまだ腹割ってくれてなさそうだけどどうか先に真人間になって頑張ってください。やられた方が立ち直るのは大変だと思うけど。
薬はちゃんと使った方がいいと思うんでまず頑張って酒をテーパーできたら、
嫁さんももっと話聞いてくれるんじゃないかな?

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/29(金) 19:58:11.42 .net
なるほど
嫁は元からそんな感じで元通りって言えば元通りなのか
そういう嫁の自己中ごとぶっ壊してからの再構築では無かったのね

585: 大野くん ◆vLBNrTemrg 2017/02/17(金) 10:28:28.10 ID:Nl/GGzFZd.net
気団卒業の報告しに来ました
お互い精神殺られるとどうにもならないですね
先週に離婚届に記入してきました
それからは、一人旅に出たりJKとも致したりしました
何をしても虚無感しか感じなく、自分がもうダメなんだと気が付けました
ひとまず報告まで、相談に対して色々言ってくれた方々にはとても感謝しています

587: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/17(金) 11:43:02.25 ID:wRiL7y/qd.net
JKはマズいだろ…

591: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/17(金) 13:59:50.87 ID:C2JLRwdP0.net
とりあえず通報しとくか

引用元: ・【怪しい】嫁の浮気報告スレッドPART10【発覚】


15: 大野くん 2018/05/24(木) 05:26:01.72 ID:4Vazu8F40.net
再構築を始めて暫くはギスギスした雰囲気はありつつも少しずつお互い笑顔を取り戻すようになっていた
ただ、一度壊れた関係を修復するというのは本当に難しいものだと感じた

2016年末頃に嫁から離婚を切り出された
「やっぱりどうしても無理。どうしても引け目を感じてしまって『言う事を聞かなきゃ』という気持ちになって生活しているのが苦痛」と告げられた
かなり端折ってるが、色々と話し合って結論として離婚する事となった
親権は嫁、家は慰謝料代わりに嫁が買い取りたいという話で決まった
タイミングを見て離婚し、別々の人生を歩むという結論に至った

2017年になり、離婚が決まって俺は俺で少し気持ちがスッキリ?何となく引っ掛かってた気持ちが無くなって「新居ではどんな暮らしをしようかな」とか、先の楽しみも増えた
そんな中、オンラインゲーム(LINEのグループチャット)で仲良くなったJK3(未経験)と突き合った。付き合ってはいなかったが
まぁ、若すぎた事もあって色々上手くいかず、その子とは離れた
その後も晩酌しつつゲームしながら遊んだりする日々が続いた

離婚すると決めた日は2017年5月末だった
小学校の運動会が終わってすぐの頃
離婚する数週間前から嫁が「頭痛がする」と頻繁に言うようになった

6月1日
嫁「昨日、離婚届け出してきたよ」
俺「そっか」
お互い再スタートの第一歩を歩み始めた

6月3日
今でも忘れられないくらい脳裏に焼き付いている
仕事が少し早く終わって15時くらいに帰宅
家には誰もいなく、静かなリビングへと入った
ふと、テーブルの上にあった書類に目が止まった



16: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/24(木) 06:02:21.15 ID:tDM8qcQF0.net
いきなりの条例違反に草生える

17: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/24(木) 06:30:12.54 ID:EDN7SpQx0.net
Jk3でも18歳になってるなら条例違反にはならんけどな

18: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/24(木) 07:53:40.06 ID:tDM8qcQF0.net
>>17

そうだったんか!
よし18歳JK探してくる。
22: 大野くん 2018/05/24(木) 12:35:42.98 ID:hAuzUMVjd.net
テーブルの上にあった書類は病院からの紹介状だった
一枚目の紙にデカデカと『脳腫瘍(神経膠芽腫)の疑い有り』と書いてあった
二枚目三枚目とCT?MRI?の画像があり、そこには真っ白な大きな塊が写っていた
頭の中が真っ白になったよ

元嫁帰宅したので改めて書類について聞いてみた
俺「これって何?…」
元嫁「頭痛が続いたから町医者の脳神経外科に行ったの。もしかしたら脳腫瘍かもって言われてすぐに大きい病院に行くようにって紹介状渡された」
俺「なんだよそれ…」
元嫁「まぁ、行ってみないと分からないしね!」
俺「俺でも分かるぞその画像。でもまぁ病院に行かない事には何も始まらないからな…」

そして数日後、大学病院に行き、
そこで告げられたのは『脳腫瘍神経膠芽腫(グリオーマ)ステージ4か3』との事だった
そこからは緊急入院して手術に向けバタバタと日が過ぎた
26: 大野くん 2018/05/24(木) 21:50:20.96 ID:4Vazu8F40.net
入院から手術まで10日くらいだったかな?
出来る限り数分でも寄れる時には病院へと足を運んだ
他愛のない話や、子供の事など色々話していた

元嫁「離婚したばかりでこんな風になっちゃってごめんね…」
俺「謝る事じゃねーだろ」
元嫁「だってお互いこれからって時に…」
俺「そんな事今更どうこう言ったって仕方無いんだし、元嫁が家にいない今、子供の事は俺がやるしかないんだし」
元嫁「だって離婚してるんだし…」
俺「とにかく今は先の事なんて分かんねーんだし、仕事にだって戻れるかどうかも分からない。離婚したけど別居(俺が出ていく)の話はとりあえず白紙にして状況見てから出ていくなり考えればいいだろ」
元嫁「うん…ごめんなさい…」

まさか俺もこんな事態になるとは思ってもいなかったし、何より今やるべき事、出来ることを最優先に考えた

手術当日。元嫁父と手術中二人で待った
手術は大体10時間に及んだ。その間、元嫁父と色々話もした
元嫁父「なぁ大野くん。なんやかんやあって離婚して元嫁も意地張ってるところもあるけど、僕から見て元嫁は僕より大野くんを頼ってると感じているんだ。大野くんは離婚に決意して、色々気持ちが切り替わったり複雑だと思う。ただ、僕の主観ではあるけどそう感じているんだ」
俺「そうですね…元嫁にも話したんですが、別居の話はとりあえず白紙にして退院したら同居しながら元嫁の生活を取り戻そうって提案しました」
元嫁父「そうか…僕はね、本音を言うと元に戻らないかなって日々願っているんだよ。もちろん元嫁の気持ち次第だから『お前のワガママで離婚するな!』とは言えない
ただ、こういう時に本当に頼れる人というのは僕は感じている。だからもしかしたら先に二人が戻って手を取り合ってくれたらな。なんて考えたりしてたんだ」
俺「そうですね。本人次第ですから僕からは何とも…ただ、必要とされるなら出来る限りのフォローはするつもりです」
元嫁父「そうか…色々とごめんな…」

こんな話とかまぁスマホゲーの話とか色々話ながら手術が終わるのを待った
正直なところ、元嫁父は堅苦しいし手術中の元嫁の事も心配で10時間という時間は異常なほど長く感じた
27: 大野くん 2018/05/24(木) 23:54:19.22 ID:4Vazu8F40.net
手術が終わりひとまずは峠を越えた
術後に先生からステージ4だとも聞かされた
もうこの時には自分のメンタルとか完全に忘れてた
極限過ぎて自分の心の弱さとか見せられるほど余裕が無いってのかな?とにかく時間が瞬く間に流れていった
そうそう、離婚する少し前かな?一人の主婦と仲良くなって元嫁の事とか話せる優しい人と出会ったんだよね

術後の容態は頗る順調で、数週間で退院となった
退院してからは少しずつ体力も取り戻し、職場復帰まで出来るようになった
同時に、俺は仲良くなった主婦に対して特別な感情を持つようになっていた
浮気を知ったあの日から心が壊れ、周りの人間によって人を信用出来なくなり、苦しみから逃げる為に喜び悲しみ、色や音さえも無い世界を自分のなかに作っていた
仲良くなった主婦と話をしていたらいつの間にか笑ってたんだよね
そんな事も全て赤裸々に話して、人妻と付き合う事になった
何て言うかね、自分でもクズだなと思ってるよ今でも
叩かれるの覚悟で書いてる
元嫁に対して女としての愛は無くなったが、家族としては大切な人だと思っていた
主婦はそんな俺の気持ちさえも大切にしてくれた

こうして気団的にクズな間男になり、同時に家族として大切な元嫁と同居しながらの闘病生活がはじまった
30: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/25(金) 08:13:55.59 ID:tHcEtyPT0.net
サレがシタになったのかよ
クズw

31: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/25(金) 12:10:28.68 ID:qCyeRV8E0.net
大野君が山口メンバーになっちまった感じw

32: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/25(金) 16:09:13.61 ID:Afqej1rSa.net
病人に鞭打つことは言いたくないが、元汚嫁はカスだな
自分が浮気しておいて、文句を言えばDV扱いするは、再構築の条件の約束を破ったから文句を言えば暴力を振るうは、それを力でねじ伏せたら、またDV扱い
あなたが笑わなくなって怖いって、お前のせいでそうなってんだろと言いたい
元義父も両親もカスだしどうしようもない
病気も元汚嫁から好意を持たれ告白されて、家に入れただけで100万取られて、最終的に元汚嫁からボロクソ暴言吐かれた間男の怨念としか思えない
ステージ4なので、もういないかもしれないが、本当に足を引っ張りまくるクズクソ女だな
ただ、人妻と付き合うのはやめとけ。第2のお前さんを作ることになる

35: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/25(金) 17:20:33.94 ID:rIJYcTGda.net
別居したあと、ひっそりと手術なり治療なりすればいいけど診断書をわざとらしく机に置いてたりするあたり、大野くんに依存する気満々たっだしゃないの?始めから
38: 大野くん 2018/05/25(金) 22:57:43.83 ID:eLMyCDC00.net
退院してから二ヶ月くらいして、元嫁は職場復帰をした
俺も全力でサポートした
家事、仕事が生き甲斐みたいな女だから、以前程では無いが働いている事で水を得た魚みたいに体調も良くなり良い表情を見せる様にもなっていった

だが、俺はやっぱり「ステージ4」というのが気掛かりだった
親権の事とか役所で相談していたんだが、離婚して親権嫁になってて亡くなった場合、家庭裁判所で親権移行手続きの申し立てをしなければならないそうで
一日では終わらず最低二回は足を運び期間もそれなりに掛かり、中々面倒だと言われた
離婚届でチェック入れるだけで決められる事なのに移動させるのは色々と面倒なんだそうだ
その時、役所の人に「理屈で言えば婚姻届出してすぐに離婚届出してその時に親権をこちらにって提出したら家庭裁判所とか面倒は無いんですよね?」と聞いたら苦笑しながら「まぁそういう事ですけど…役所としてはそれが良いとは勧められませんね」と返された(笑)
親権の移動の為に結婚し離婚するってのは常人の観点では無い事だとは思う
闘病生活を送る中、元嫁にはそんな話もしていた

本人は亡くなった時の事とかをかなり考えていたようで、親権の事もどうにでも動ける様に婚姻届と離婚届を用意していた
39: 大野くん 2018/05/25(金) 23:01:15.04 ID:eLMyCDC00.net
あ、JK3に関しては一応18歳って事だったけどJKなんて【JKブランド】があるだけで全然良く無いですよ
とだけ言っておきます

40: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/25(金) 23:44:21.08 ID:aoBQxdtZ0.net
>家事、仕事が生き甲斐みたいな女だから

あと浮気とDVでっち上げな
それと人妻と付き合うのやめろよ
元汚嫁 → 同棲までした元彼の浮気で破談
大野くん → 元汚嫁の浮気で離婚
人妻旦那 → 嫁と大野くんの不倫で鬱からの自殺(も、あり得る)
ほんま、やめとけよお前
43: 大野くん 2018/05/27(日) 09:54:34.41 ID:7McPF7EM0.net
元嫁も少しずつだが当たり前の生活を送れる様になってきていた
人妻の彼女の方はというと、まぁ距離もかなり遠いので会う事も無い

ここでちょっと何故サレの俺が人妻と付き合う事になったかの経緯を書いておこうと思う
JK3と関係を持った後、共通の友人含め、囲いを作られボロカスに言われた
メンタル殺られてる俺に近付いて来て「私だけはあなたの味方」「あなたを必要としている人もいる(私)」などという言葉に人間不審で閉ざしていた心を開けようとしてきた
結果、JKから関係を持ちたいと言われホテルへ行った
俺は最後まで「そんな大事なもの俺なんかに…やめとけ」と言っていたが、JKは「相手があなただからホテルに行きたい」とグイグイ来られてホテルに行った
帰りの新幹線でJKから「初めてがあなたで本当に良かった。優しくしてくれてありがとう」とLINEが来た

後悔はしてなかった。ただ、その後色々大変だったが
JKと囲いにボロカス言われて俺はその輪から立ち去った
44: 大野くん 2018/05/27(日) 09:54:50.80 ID:7McPF7EM0.net
数ヵ月後にオンラインゲームのグループチャットで一人の主婦と出会った
相変わらず酒浸りでゲームな日々
その主婦とは一緒にゲームしながらグループ通話しながら遊ぶ日々が続いた
話をしていると俺自信素直になれる不思議な雰囲気?を持っている人だ
敵を倒しては「やった♪やった♪」と無邪気に喜び
やられては「ぐや゛じい゛」と、とにかく素直で無邪気で
そんな裏表無く素直に表現する彼女を見て、俺は無意識に笑っていた
俺自身素直に何も考えずに笑ったのは何年振りだろう?4年?5年?とにかく笑ってる自分に気が付いた時はビックリした
元嫁の事とかも素直に色々と話もした

そんな関係が数ヵ月続いた
そして俺は自分の気持ちを彼女に伝えた
俺「あのさ…俺、お前に出会ってから凄く変わったんだ。最初は気が付かなかったんだけど、お前と話してるといつの間にか自然と笑ってる事に気が付いた
一般的に言う『好き』とは違うのかも知れないんだけど、お前の事好きなんだよね。人として好き?なのか何なのか分からないけどお前の事が好きだ
そんなお前にそばにいて欲しいって思った。闇から救ってくれたお前にそばにいて欲しい。付き合ってくれないかな?もちろん旦那の事大切にしているのも分かってるし家庭を壊したく無い」
主婦「めちゃくちゃビックリしたけど嬉しい。旦那の事も愛してるし子供達の事も愛してる。家族の事は大切。ただ、形だけ?付き合うという事で、あなたが救われるのなら、私なんかに出来るか分からないけど…気持ちだけそばにいて支えられるなら」
こんな感じで俺たちは形だけ付き合う事になった
LINEとかはいつもと変わらない感じでやり取りを重ねた
時を経て、二人の間に男女としての気持ちも芽生えた
彼女の子供達も俺にとっては大切な子供達
悲しい思いをさせたりはしたくないから、お互いに「子供達が巣立つまでは」という気持ちでいる
俺は俺で自分の子供達を親として育て全うしたいし

と、まぁ主婦との事はこんな感じ 
46: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/27(日) 12:07:45.91 ID:mxHyzVpi0.net
まぁ付き合う前のLINEとかメールのやり取りが一番楽しいからね。仕方ない。

いややっぱダメだろ。

48: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/27(日) 13:36:44.22 ID:y2kMC7MK0.net
相手の旦那と子供が「ぐや゛じい゛」だろうな

49: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/27(日) 17:13:20.68 ID:y4ZgHa+v0.net
なんか自分を少しでも正当化しようと必死すぎてクズさマシマシ

50: 大野くん 2018/05/27(日) 21:33:55.67 ID:7McPF7EM0.net
正当化なんてする余地無いから(笑)
クズもクズですよ

51: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/27(日) 21:59:56.02 ID:jY1+V4lt0.net
嫁は亡くなったのか?

52: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/27(日) 22:47:55.67 ID:avsNSXoA0.net
>>51

それが気になるよね

53: 大野くん 2018/05/28(月) 03:32:17.31 ID:Wfxeqbhz0.net
さて、話を家庭の方に戻す
元嫁は順調に体調や生活を取り戻していた
離婚したけど同居しているという少々不思議な関係だったが、俺自信関係には拘っていなかった
出会って25年近く、やっぱり大切な人に変わりはない
闘病生活で実家に送り返す事も出来たが、病気でめげている心を支えてくれるのはやはり家族であろう
子供達の顔を見れる場所、普段の何気無い日常、家族の空気
イライラする事も然りだが、それも家族がいる幸せな事だと思ったから同居しながら闘病を支えた

一見順調に見えた…が、今年4月に入り頻繁に頭痛を訴えるようになった
大病だし、少しの異変でもすぐに病院に行けと言っていたのだが、変に我慢強い性格なところがあって中々病院に行かずにいた
4月半ばに元嫁母が家に来たらしく、あまりの酷い状態に病院に連れて行ってくれた
緊急入院になった
急な事だったので、子供達の事を最優先して、当日は病院へと足を運べなかった
翌日病院に行ってみると、点滴が効いたようで落ち着いた表情の元嫁がいた
病院の先生からは、「再発か放射線壊死かは分からないが良い物ではないのが映っている。どの道早急な対処が必要なので整い次第なるべく早く手術をして取り除く必要がある」との話だった

内心「やっぱりか」という気持ちと「あんなに元気そうだったのに?」という気持ちが複雑に絡み合った
考えても仕方ない。あとは先生に託す他ない
緊急入院から一週間程度で手術となった。今回もやはり10時間近くの手術となった
手術は無事成功
病院待機は元嫁父に任せ、仕事へ行ってた俺は仕事を少し早めに切り上げ病院へと向かった
ICUでの数分の面会。思ったより顔色のいい元嫁がベッドで横になっていた
意識もハッキリしており、俺の事や子供達の事も話してきた
正直なところ、二度に渡る手術で記憶とか色々障害が出てくるとは思っていたので少しホッとした
54: 大野くん 2018/05/28(月) 03:51:27.58 ID:Wfxeqbhz0.net
術後、数日経っても頭痛が消えないという事で、色々検査をしながら入院が続いた
先生も原因が分からないとお手上げ状態だった
元嫁は「面会に来てくれるて、話をしたりすると少し気が紛れて痛みが消えたりする」と言うので、先生も「もしかしたら長期入院によるストレスも可能性としてあるかも」という事で退院してみる事となった
退院してから、頭痛が消えるかと思ったがそうでも無かった
病院にいた時は看護師さんやら誰かしらと顔を会わせたり会話したりする時間があるが、家にいたらそうもいかない
俺は朝から仕事に出るし、子供達も学校へ行き夕方までは誰も家にいない
退院して一週間くらいが過ぎた頃、検診の為病院に行った
元嫁父が病院に送り、帰りは誰かしらが迎えに行く感じだったのだが病院から電話があった
俺「もしもし」
看「今日、検診で病院に来ていたのですが、倒れてしまって…先生がお話したいと言っているのですが来れますか?」
俺「分かりました。今家にいますのですぐに向かいます」
そのまま入院かな?とも思ったので急いで入院に必要な荷物を纏めすぐに病院へと車を走らせた
考えてみたら結婚してから入院は7回目?くらいだったので入院の準備は手慣れたものになっていた

病院へ着くと、気絶していた元嫁は丁度目を覚ましたところだった
元嫁「あれ?どこ?ここ?」
俺「倒れちゃったんだって。病室だよ」
元嫁「あれ?なんで大野くんいるの?」
俺「病院から電話があって来たんだよ」
元嫁「そうなんだ…私、生きてるみたい」
俺「うん。一応入院になるかなと思って色々用意してきたから」
元嫁「ありがとう…」
俺「まぁ、少し安定してきてるみたいだしかなり疲労が見えるから今日はゆっくり休みな。俺も戻って夕飯作ったりしなきゃいけないから戻るから。また明日来るよ」
元嫁「分かった。ありがとう…」
すぐにでも眠りにつきそうな感じだった
病院を後にし、家に帰り子供達にも緊急入院になった事を伝えた
55: 大野くん 2018/05/28(月) 04:08:22.58 ID:Wfxeqbhz0.net
ここまでが先々週火曜日とかの話
翌日、仕事を早く切り上げて子供達を連れて病院へと向かった
点滴が効いたようで、かなり顔色も良く元気そうだった
元嫁「あれ?皆で来てくれたの?」
子供達「急だったから心配になったんだもん」
元嫁「そっか…ごめんね…来てくれてありがとう♪」
先日、緊急入院して面会した帰り
看護師さんに週末運動会があるから外出か外泊か出来るようならと相談をしていた
俺「看護師さんに運動会ある事伝えてるから、体調次第だけど行ける様に学校にも話をしておいたから」
元嫁「ありがとう!じゃあママ絶対元気になって運動会行くからね!」
子供達も楽しみにしてると言って帰る事にした
学校の方も、校内駐車許可証の発行や車イスの貸し出し等、色々と整えてくれた
仕事、家事、病院と毎日忙しかった為、元嫁母がたまに家に来て夕飯の準備をしてくれたりした

仕事から早く帰った時に、元嫁母が俺に話かけてきた
元義母「なんであの子があんな目に…」
俺「…」
元義母「大野くん、色々と娘がワガママばかり言って離婚したのに…見捨てずに面倒見てくれてありがとう」
俺「まぁ離婚したって大切な家族には代わりないですから…」
元義母「ありがとう…ありがとう…」
元義母は泣いていた
俺「病院行ってきます。夕飯ありがとうございます」
そして病院へと向かった
56: 大野くん 2018/05/28(月) 04:21:01.36 ID:Wfxeqbhz0.net
新しい治療が始まったみたいで、元嫁はかなり顔色も良く楽そうだった
元嫁「あのさ、前に話してた親権の事で『一度入籍して離婚する』って話あったでしょ?あれ、一応婚姻届と離婚届書いて家にあるんだ
友達に署名もしてもらってるから時間がある時にやってくれる?」
俺「あぁ…書いて持ってるんだ」
元嫁「私、いつ死んでもおかしくないからさ(笑)子供達の事で大野くんに色々負担かけちゃうし出来る事なら何でもいいから」
俺「分かった…」
元嫁「よろしくね」
俺「あのさ、提案なんだけどとりあえず婚姻届出して、形だけの夫婦で留めておかないか?控除受けられたりとか色々とメリットもあるし
何より今の関係性で離婚関係なのか婚姻関係なのかとかどっちでもいい感じだしさ
まぁ、俺はどっちでもいいんだけど嫌じゃなきゃ受けられる恩恵は受けておこうかなと
それと、役所関係やら色々と『親族』じゃないと面倒な事もあるんだよね」
元嫁「任せる。今の私がどうこう言える立場じゃないし」
俺「分かった。離婚届にもサインしておくから、元気になったら出すなりすればいいよ」
57: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/28(月) 05:45:36.21 ID:MUgTswPQ0.net
これ見るとまだ元嫁は存命中かな?

66: 大野くん 2018/05/30(水) 01:09:39.22 ID:q42f5FaM0.net
そして先週末の土曜日
前日夜に大変だろうからと元嫁母&姉がお弁当の準備をしてくれた
当日朝、リンゴ剥いたり簡単な事をしてお弁当に詰め子供達を送り出す
同じ頃に俺は病院へ元嫁を迎えに行った
病院に向かう道中「まだー?」「遅い!」などと気持ちの焦る元嫁からのLINEが鳴り響く
病院に着きエレベーターで病棟のフロアに着くと目の前に元嫁が待っていた
俺「おっwお待たせ」
元嫁「遅い!」
俺は車イスに乗る元嫁を車まで連れて行った
学校へ向かう道中の元嫁は凄く楽しそうだった
入院した時は、体調が酷くとてもじゃないが行けるとは思っていなかったらしい
学校へ着き、車イス席を用意してもらっていたので先生の案内で観覧席へと着いた
息子の徒競走が始まる直前に着けたので元嫁は喜んでいた
天気も、日差しが照りつける事もなくちょうどいい気候だった
入院中で体力が無くなっている元嫁には最高な天気だった
息子もママの存在に気が付き一生懸命頑張っていた
元嫁も力無い声を捻り出して応援していた

そして、息子にとってのメインイベント騎馬戦
息子は「ママが来てくれるかもしれないから良いところ見せたい!」と、何日も前からバランスボールに座ってイメトレしたり練習をしていた
一騎討ち戦があり、そこには闘志でみなぎる息子の表情があった
結果は…負けてしまい、負けた直後に涙が溢れて腕で涙を拭う息子がいた
一生懸命練習もしてきたから悔しかったんだろう
退場する際も泣き顔を見られたくなかったのか、帽子を深々と被り顔を隠して俺達の前を通り過ぎて行った
その様子を見て元嫁は「男になったね(笑)」と微笑んだ
運動会閉会式直前に体調が悪くなり先に家に帰し、子供達を迎えに行き家で久しぶりに家族四人で運動会のビデオを見ながら楽しい一時を過ごした
間もなく病院へと送って行った
翌日、運動会の疲れもあったので出掛けたりせず病院で少し面会をした
元嫁は息子に「凄く頑張っててママ元気もらった!」と激励
息子は嬉しそうだった
67: 大野くん 2018/05/30(水) 01:21:03.40 ID:q42f5FaM0.net
病院の帰りに婚姻届を役所に持っていった
そして週明けの月曜日、着替えを持って病院へと向かった
何度かLINEをしていたみたいで、何やら話したい事があったようだ
面会時間ギリギリに行ったので、すぐに帰るつもりだった
元嫁は重い口を開いた
元嫁「今日、先生から話があったの」
俺「そうなんだ…なんて?」
元嫁「長くてもあと一年は持たないんだって…」
俺「マジかよ…」
元嫁「大野くんには本当に感謝してる。子供の事は親だから当たり前だけど、病院の事、運動会の事と忙しい中色々とやってくれて…運動会も大野くんがいなければ行けなかったし。本当にありがとう」
俺「俺は体に不調無いし当たり前の事を当たり前にやっただけだよ」
元嫁「運動会の時もさ、車イス席に置いてあちこち動き回るのかなと思ったらそばにいてくれて…本当にありがとう」
俺「当たり前だろ。元嫁ちゃんも子供達と同じように大切なんだから」

初めて余命宣告をされた
遅くても一年は持たない、そう言われた
69: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/05/30(水) 09:19:21.45 ID:tHNz6GT8p.net
>「男になったね(笑)」

5年前に旦那と子供のことを忘れて、「女(雌)になってたけどね(笑)」

70: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/30(水) 10:24:53.31 ID:j1DIqI4r0.net
>>69

辛辣ぅ
78: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/05/31(木) 22:01:34.85 ID:2WHG59Rz0.net
今は一応親権の為にまた再婚したんだよね?からの余命宣告はなかなかキツいな。
妻としては愛してはいない(んだよな?)としても家族としての情はあるだろうし

何より余命宣告受けてからのしおらしい態度とられるといくら以前ひどくても色々と考えるところはあるだろうな。

82: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/06/01(金) 22:32:13.21 ID:c4CbU7/I0.net
大野くんに一つ質問
余命一年を宣告された嫁と復縁したみたいだけど、優しくして持ち上げて、私の人生幸せだったと思わせてから、ここぞというタイミングでこれまでの女性遍歴(JK、人妻)を暴露して大ダメージを与える作戦?

84: 大野くん 2018/06/01(金) 23:25:48.18 ID:BfHH8AMm0.net
>>78

もう今更何年も前の事を恨んだりはしてないよ
複雑な気持ちではあるけど、今自身が何を望んでどうしたいか考えた結果、大切な家族として最期まで寄り添ってあげたいと思った
万が一元気になったら離婚するって話ですけどねw

サレの気持ち的には不快だと思うが、俺も心壊れた後に色々と真面目にやってきた自分が馬鹿らしくなってね
近所のパパ友とか仕事関係の人とか「もうひとつの家庭がある(子供あり)」なんてのもいてさ、もう何が正しくて何が間違ってるのか分からなくなったよ
その結果が今の俺です
不快にさせて申し訳ない

>>82

離婚期間中に彼女が出来た事とかは話してたよ
同居人であって妻では無いから関係ないしね
再婚する際も、別れてない事も告げてる
あくまでも家族としての愛情だけで最期まで見届けるつもりで婚姻関係にした
それと、リアルな話だけど控除とか含めたメリットや、現状役所などに出向いて代理人として動く際に「親族」ではないという事で色々と面倒なところもあるので
85: 82[sage] 2018/06/01(金) 23:42:32.08 ID:c4CbU7/I0.net
82です。丁寧な回答ありがとう
一つと言いつつ、彼女が出来た事を言った時と再婚する時に別れてない事を言った時の嫁さんの反応はどんな感じだった?ゲスな質問で申し訳ない

86: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/06/02(土) 06:32:35.77 ID:JTKakFF10.net
仮にだよ嫁さんが残りの時間の中で
「やっぱり大野君が好き ありがとう」とか言ったらどんな反応するの?

87: 名無しさん@お腹いっぱい。[] 2018/06/04(月) 20:07:27.75 ID:PYF/St5m0.net
あれ? 大野くんの付き合っている人妻ってLINE上であって不貞関係なしだろ?
オフ会とかで人妻と実際に会ったの?

88: 大野くん 2018/06/04(月) 21:42:17.66 ID:ZXN0vOc90.net
自分の精神が安定して、夫婦というものや形などに囚われなくなって気持ちが楽になっていた
楽しみも出来て生きる喜びも感じていた
余命宣告を受けた嫁の泣き顔を見た帰り道、運転しながら涙が溢れた
「死ね」とか思った事もあったが、俺にとって大切な家族
子供達に会わせてくれた嫁が泣いてるのはやっぱり辛かった
色々悩んだが、子供達もそれなりの年齢だし理解も出来る
なので余命宣告を受けた事を子供達にも話をした
何より、残り少ない時間を少しでも後悔しない様に大切にして欲しかったから

当然子供達は泣いていた
ただ、その後から「次いつママに会える?」「帰って来たら一緒に寝たいな」など、子供達は今を大切にしようという気持ちで溢れかえっていた
この先いつ亡くなるか分からんけど、残り少ない時間を俺も精一杯大切にして、嫁が「幸せだった」と思いながら最期を迎えてくれたらなと思っている

とりあえずその後としてはここまで
今週中頃退院して、延命治療しながら自宅で残りの時間を過ごす予定
ほんと、こんな嘘みたいな話あるのかって自分でも思う
テレビとかでこんな話はあるかも知れないけど、まさか自分が目の当たりにするとは思ってもいなかった
未だに心のどこかで悪い夢なんじゃないかと思う事がある
こんな話に付き合ってくれてありがとう

あとは質問とかしてくれてる人にレスだけして暫くは消えます
次に来る時は嫁が亡くなった時かな?
とにかく最期まで精一杯頑張っていきます
89: 大野くん 2018/06/04(月) 21:44:47.64 ID:ZXN0vOc90.net
>>85

喜んでましたね
俺が死んだような日々を送っていたからかな?よく分からないけど

>>86

どうするも何もないですね。女としては見れないかな
それと、家族として大切な人に変わりはないです

>>87

それ、会ってなくても「嘘」と言われるだろうし、会ってても「クズ」と言われるだけなので適当に処理しといてくださいです

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/06/04(月) 21:57:47.88 ID:5KG7/e2Y0.net
>>88

そっか。
でも嫁さん的にも例え妻としての愛情はなかったとしても家族として時間を一緒にすごせるのは良かった?ね。

俺は妻を急病でなくしててさ。急に倒れて約1ヶ月植物状態の後に死んだよ。
最後の連絡はメールで帰りにソース買ってきてだったな。
余命がわかった上で闘病しながら弱っていくのを見届けるのとどっちか良いんだろね。
まぁ正解なんてないし後悔は何かしらでてくるだろうけどできるだけ後悔を少なくできるといいね。

引用元: ・サレ夫達の同窓会32








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年02月24日 23:39 ID:okusamakijyo

おすすめ記事