耳をすます
438: 恋人は名無しさん[sage] 2014/01/14(火) 02:25:56.83 ID:o5X1pC5A0
母親の親友が経営している喫茶店があるんだけど、コーヒーもケーキも美味しいのでその店を彼に紹介がしたくて行った時のこと。

お店自体がそんなに大きいお店ではないのでピーク時になると直ぐに席が一杯になってしまうのを母親に聞いていたので、お店に電話してあまり混まない時間帯を教えてもらって、その事を彼にも伝えてあった。

続きます。



439: 恋人は名無しさん[sage] 2014/01/14(火) 02:29:12.63 ID:o5X1pC5A0
続きです。

電話で聞いてあった通りそんなに混んでなかったので結構ゆっくりしちゃって、気付くともうすぐピークの時間帯だった。
忙しくなる前に帰ろうと彼に伝えたら「まだ空いてるしゆっくりしよう」と。その時、私が行こうと言えたら良かったんだけど…席も埋まってなかったしもう少しってことになった。

段々と混んできたので満席になる前に帰ろうと彼に伝えたら「えー。満席になってからで良くない?ってか俺達関係者席みたいなものでしょwww」と。

その瞬間に彼への気持ちが冷めた。

440: 恋人は名無しさん[sage] 2014/01/14(火) 02:45:33.84 ID:IHfEuK380
そのうち「え、身内なのに金取るの?w」
とかさらに横柄な態度取りそうだな
他人を考えられない勝手さと、相手の親ならなおさら気を遣うべきなのに、それにも気づかないって
なかなかの無理物件だったね

引用元: ・この人は無理だと思った瞬間132








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年10月20日 16:19 ID:okusamakijyo

おすすめ記事