bikkuri_me_tobideru_woman
34: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 02:24:20.12 0
小学校時代に修羅場を体験?した話 1/2

父には義理の兄的存在Aがいた。父方の祖母の姉の子で、Aの両親は彼の幼少時に事故死。祖母の実家で育てられてたけど、昔の田舎の農家のこと、長男嫁からの虐待があって、いつも祖母の所に逃げてきてたらしい。

Aは高校卒業後、市役所の公務員になった。
そこで銀行勤めのBという女性と結婚し、家庭を持ったがBは仕事を辞めなかった。
うちの父も苦学して数年後、同じ市役所に入職。直後に高校時代の親友の妹である母と結婚し、母も銀行勤めだったが退職して主婦になった。

ここまでの人間関係が大前提ね。


さて、小学生当時の自分にとって、うちの祖母を尋ねてくるABという夫妻は、とても奇妙な存在だった。

まず、AB夫妻の子供(私と同世代の男の子二人)が異常。
あいさつもせず口もきかず、いつも客間の隅っこでじっと膝を抱えて死んだような目をしてただすわってる。
その頃、BにたいするAのDVが親族間で問題になりはじめてたんだけど、今考えると子供たちもAに虐待されてたんだと思う。


自分が小学校低学年の頃、夜中にBが悲鳴をあげて家に逃げ込んでくることが度々(数ヶ月に一度)続くようになった。
Aは酒乱で、Bを殴ったり蹴ったりを隠そうともしなくなったらしい。
でも家庭の中だと、当時の警察は何もしてくれなかったそうだ。

そのうち、虐待されて泣いているはずのBが父に媚びを売り出した。
そして酒乱のAは何かと理由をつけてはうちの母に絡むようになった。

多分理由は、若い頃のうちの父と母が誰が見ても美男美女だったからだ。
Aは若ハゲのデブで父より出世が遅れ、Bは今で言うゴスロリ趣味に似たファッションセンスの不気味女で、銀行で若い子イジメを繰り返しては支店をたらいまわしにさせられるような性悪女だった。
Aはその悲惨な生い立ちもあいまってうちの父への嫉妬をずっと持っていたんだと思う。
また、Bは仕事をやめて主婦になったうちの母を妬んでいたのかもしれない。

父も母もABになびく事はなかったけど、Bの夜中の強襲と酔っぱらいAの怒鳴り込みは数年間続いた。ある晩に修羅場が起こるまで。



35: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 02:24:54.79 0
小学校時代に修羅場を体験?した話 2/2

その晩、自分は大事な中学受験を控えててものすごく神経質だった。
階下から聞こえてくるABの悲鳴や罵声に我慢できず、たまに遊んでた祖父愛蔵の日本刀を持ち出し、抜き身で振り回して怒鳴り散らした。「他人に迷惑かける大人は最低だから死ね」と。(剣道は家の方針で小学校の間ずっとやってた)
親は硬直してポカンとしてた。

日本刀ってすごく良く斬れるんだけど、ABを脅そうと思って部屋の中で右上から袈裟がけに振り下ろしたら、何かがぽとりと床に落ちたんだ。
とたんにシーンとなる室内。
祖父(いつも超寡黙な傍観者)が「あー、電気のひも」と一言つぶやいた。
手応えが無かったのも怖かったけど、切り口が綺麗に斜めになってたのも怖かった。

AB夫妻は私という想定外のキティガイに恐れをなしたのか、それ以来二度とうちには来なくなった。
でもDVはずっと続いてたそうで、Aの退職と同時にBは離婚、銀行勤めを最大限に利用して資産をぶんどって去っていったらしい。

祖父は数年前に他界、あの日本刀は未だに部屋の床の間に飾ってある。
この間試しにぬいて電灯の紐を狙ってみたが、弾くばかりで全然斬れなかった。
そろそろ研ぎにだす時期かもしれない。

39: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 03:08:44.69 0
剣道と居合道を嗜む者です
見事な腕前ですね
被害が電気の紐で済んで何よりです

41: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 05:05:50.15 0
父方の又従兄(またいとこ)と書けば良いんでないの?

43: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 07:17:15.82 0
酔っぱらいながら書いたんでスマソ

Aの存在(祖母がいつも庇ってた)は実際なんか謎めいてた
アンタッチャブルというか
両親が死んだのには何かあったのかもしれない

>>39

自分は一刀流です
戦時中の現代刀なんで短かったんですよ

44: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 07:38:12.93 0
謎のドヤ顔が目に浮かぶ文章

46: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 08:09:09.47 0
小野派?

48: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 09:22:30.38 0
>>46

いんや、何にもつかない一刀流
江戸時代からの御留流

47: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 09:19:43.63 0
電気の紐が斜めに切れるのを確認したなんて、どんだけ太い紐を使ってたんだか。

49: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 09:23:58.82 0
>>47

紐は別に太くなかったよ。プラスチックの普通のやつ

72: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 23:22:52.28 0
ABの手首でも切っちゃったかと思ったら紐でなにより。
日本刀が亡くなった祖父の持ち物なら、相続した人が何か登録しなきゃいけないけどしてるかな。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~osaru/touroku.htm
よんでみて

73: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 23:25:52.39 0
普通に銃等法違反じゃね?

74: 名無しさん@HOME[sage] 2014/11/28(金) 23:33:12.94 0
しかも子供が使えるんでしょ

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £112 ©2ch.net




1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2022年12月04日 21:18 ID:okusamakijyo