うんざり
70: ↓名無しさん@おーぷん 19/12/19(木)11:36:18 ID:zE.hj.L1
高校生の時に、行き付けだった美容院の美容師にストーカーされた。
「学生割引だよ」と言われたから何の疑いもなく請求された額を払っていたんだけど、どうやら店に無断でやってたみたいで
ストーカーした美容師は「お前だってそのつもりだったから安い金額で髪切らせてたんだろ!」と言うし




店は私とストーカーがグルで横領したと「弁償しろ」と責めてきた。
結局親が弁護士を雇って、「請求された額しか客側は知りようがないだろ!」と主張し、向こうが折れて示談になった。
店はつぶれ、美容師はその後も付きまとい行為を半年くらい続けたが親に保護されて田舎に帰っていった。
こういう過去があるので、私は店員さんに「おまけしてあげる」とか「端数はいいです」と言われるのが苦手。純粋に厚意だとしても苦手。
だから行きつけの店というのを意識的に作らないようにしてる。
美容院と医院だけは行き付け・かかりつけがないと不便すぎるから仕方ないけど、美容師さんは必ず女性を指名してる。
あるとき「店員に顔を覚えられるのが嬉しいか否か」という話題になって、私が「意図的に行き付けの店を作らないようにしてる」と言ったら
やたら「自意識過剰!自意識過剰!」と突っこんでくる人がいた。
美容師にストーカーされたことを知っている友人が止めてくれたが、その人はいきさつを知っても
「何年も安くしてもらってたとか、やっぱり女はイージーモードだ。女ばかり得する日本は間違ってる」とブーイング。
ストーカーされて中傷されていやがらせされて弁護士まで雇ったのに、どこがイージーモード?どこが得?
弁護士費用と医療費とストーカーに壊された門扉の修理代でむしろ大損したんだけど?母は鬱になったんだけど?どこが得?
怒りで言葉が詰まって言い返せなかったから今ここで吐き出し。

引用元: ・その神経がわからん!その54






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2019年12月25日 09:19 ID:okusamakijyo