ファッ!?
924:  ↓名無しさん@おーぷん 20/02/20(木)23:51:15 ID:ze.l6.L3
今日は仕事中に、紙でズパっと指先を切ってしまって
地味に痛くてイライラしつつも、長引いた仕事を片付けて
帰りにちょっと良いもの食べようと、近所のインド料理屋さんに行ってきた。




カレーとチャパティを機嫌良く美味しく頂いていたら、指の傷口にスパイスがクリティカルヒットして苦悶の表情を浮かべていると
店員さんが「どうしたの、カレー辛かったの?」と心配そうに聞いてきた。
カレーはいつも通り美味しいけど怪我が痛いと話すと、デザートをサービスしてくれた。
それが尋常じゃなく甘かった。
スモモのコンポートみたいな物だけど、一瞬で歯と頭が痛くなる甘さ。
30年生きてきた中で1番甘い。気が遠くなる甘さだった。
指の痛みも仕事の辛さも忘れて、変な笑いがでた。
店員さんの優しさに感謝しつつ、自分の情緒不安定さに呆れつつ、インドのスイーツの破壊力に怯えつつ
明日も何とか頑張れる気がしてきたよ。

引用元: ・ 何を書いても構いませんので@生活板84






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年02月25日 21:18 ID:okusamakijyo