ihihi_girl
143: 名無しさん@おーぷん[] 20/03/20(金)15:47:36 ID:cj.dx.L1
吉沢亮が撮影中にものすごいオナラをしたことを試写会で語ったいうネットニュースを見て思い出した話。
小学3年生の頃、両親の都合で私は2つ年上のはとこ(女、割と意地悪)の家に預けられた。
色々漫画読んだりテレビ見て笑ったりしてたら「ぷー」と私が音付きのオナラ(そこまで臭くない)をしてしまった。




そしたらはとこはそれにいち早く反応して
「うわ~!信じらんな~い!○○ちゃん、オナラするんだ!最低~!」
とはやし立ててきた。
謝る隙もなく、はとこは「くっさ~!うわ、まじでくっさ~い!」と部屋中に消臭スプレーをシュッシュっと噴射。
ついでに「オナラした人は近づいてこないで!」と私に向かって消臭スプレーを大量噴射。
すごく傷ついた。
その次の日、はとこが学校で私がオナラしたことを広めたせいで、私は先輩たちからイジメられて同級生からはバカにされた。
それにムカついた私はその事件から3ヶ月経った親戚の集まりで、はとこの隣の席にしてもらいすかしっ屁。
臭いに気づいた他の親戚の子供は「うわ、くっせ~!誰だよ、オナラしたやつ~!」と騒ぎ立てた。
私はすかさず、「はとこちゃん、オナラしたでしょ!?」と責任転嫁。
泣きそうになりながら「違う!私じゃない!」と弁明するはとこだが聞き入れて貰えず。
「オナラ星人」とイジられてとうとう泣き出してしまった。
その騒ぎを聞きつけた大人達が集まり事情聴取。
騒ぎ立てた子供には「オナラは誰だって出るからからかっちゃダメ」と叱りつけた。
そこで「え?でもはとこちゃんは私がオナラしたときに臭いってからかって消臭スプレーをたくさんかけてきたんだよ?学校でも言いふらしてたよね?」とチクる。
今度は、はとこもお叱りを受けて「人が嫌がることを今自分がやられてどう思ったか」と諭されてた。
その後、私がオナラしたことは風化していたけど法事に参加してた親戚の子がはとこと同級生だったため今度はとこがいじられてた。
いま振り返ると、意地悪なはとこが相手とはいえやり過ぎだったと思う。あの時は本当にごめんなさい。

引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板86








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年03月27日 11:18 ID:okusamakijyo

おすすめ記事