car_patocar_front
853: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:11:08.55 I
誰にも話せない私の最大の修羅場。

母との激しい夫婦喧嘩の果てに、夜中に父が農薬を一気飲みして自殺未遂を謀った。

夜たまたまトイレに起きた私が、何故かトイレ近くの仏間の隅に転がっていた父の「救急車を呼んでくれ…」「農薬を…飲んだ…」と言う小さな声に気付き、
その尋常じゃない様子に慌てて119番通報。
父が夜中に何故そのような場所にいたかと言うと、激昂していた母とは同じ寝室では眠れないと思った父が自主的にトイレ近くの仏間に布団を敷いて一人で寝ようとしていたそうだ。

そもそもその自殺未遂の動機となった夫婦喧嘩自体、私から見ても明らかに父に非があったので、「喧嘩」と言うより激昂した母が父を一方的に詰るような状態だった。
後日わかった事だが、どうやら父はその母からの無限説教から抜け出す為、たまたま手近にあった農薬を一思いに呷ったらしい。
体調が悪くなれば心配してくれて母のお説教も少しは収まるだろう!(ピコーン!)と言ったようなほんの軽い気持ちだったようだが、
体調不良どころか一時は意識不明の重体に陥った上、今でも重い障害が残ってしまった事を見るにつけ、子供のような浅はかな言動に身内ながら心底呆れた。

私が119番通報した時、母は風呂上りでドライヤーを掛けていた。
母に、父に請われて救急車を呼んだ旨を伝えると、ただでさえ激昂していた母は更に激怒。
「あの男は私たちにどれだけ迷惑をかければ気が済むのよ!!」と完全にブチ切れてしまい、夜中駆け付けてくれた救急隊員も全て無視。
それどころか仏間に届くような大声で洗面所から父を罵りながら髪を乾かし続けていた。
母は結局父及び救急隊員を無視したまま、私だけが救急車に同乗した。

季節は冬。
仏間に暖房器具はなく、母への引け目から寝室に寝具を取りに行く事すら躊躇したらしい父は、薄い肌掛けのような布団一枚と折った座布団だけで寒さに震えながら寝ているところを発見された。
そして枕元に転がっている農薬らしき液体を瓶から一気飲みした様子の父。
倒れ込む父に鞭打つように大声で罵詈雑言を浴びせ続ける母。
…どうやらこの一連の様子を救急隊員が訝しみ警察に通報したらしく、翌日母が殺人未遂の容疑?で任意同行された事の方が私にとっては修羅場だった。



855: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:19:26.72 0
ケンカの原因がわからんのでなんとも言えんが
母にとってのほうが修羅場っぽいなw
856: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:22:46.58 0
農薬って飲むと苦しいんでしょ
障害が残っちゃったのか…
857: 853[sage] 2013/08/24(土) 00:37:03.29 I
父の過失で物損事故を起こす

損害賠償金額およそ50万

父、母には「全部保険適用出来るからダイジョブ!」と話す

実は大嘘、しかも事故内容も金額も事実よりかなり軽めに報告していた(※だって本当の事を言うと怒られると思って…父談)

困った父、よりによって仕事での預かり金に手を付ける

「このお金一日だけ借りて、倍にして賠償金払っちゃえばバレないジャン!僕チンあったまいー!」

全額競馬に注ぎ込む

あっという間に50万溶かす

賠償金に加え預かり金の消失で借金が100万に…('A`)あれ?

事故の相手から自宅に連絡があり、その電話を母がとった事を発端に発覚

あれよあれよと競馬の件もバレ、長い長い修羅場の始まり

本当にksとしか言いようがない…orz

859: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:47:16.91 O
そこまでの駄目父親とは
母親がブチギレ&救急隊無視しても仕方ないわ……。

860: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:48:06.84 0
幼児がそのまま歳とったみたいなオヤジだなあ…。

865: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 01:44:47.53 0
お母さんの任意同行はショックだっただろうけど、
もし、救急車が来た時にお母さんがオロオロしてお父さんの心配するようなら、
「狂言自殺すれば、心配してもらってウヤムヤになるかも」というお父さんの思う壺になっちゃうんだもんなー。
障害も残った今、お父さんはどう感じているんだろう。

866: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 02:07:08.47 0
「あーあ失敗しちゃったなー(テヘ」とか軽く考えてそうで怖い

867: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 04:23:59.97 O
それどころか「あいつらのせいで、俺の体がこんな風になってしまった」と思ってそうな気がした

869: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 09:12:35.76 0
わざと◯◯して相手を心配させてやろう作戦ってだいたい失敗に終わる

858: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:40:32.19 0
もう何十年も前から農薬には嘔吐剤が入ってるから
結構昔の話なんだろうな。

861: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:49:37.11 0
>>858

だから助かったんじゃない?
昔の農薬なら救急車呼んでくれとも言えずにのたうち回ってたはずだから

862: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:51:37.47 P
>>858

自分で飲む気で飲めば飲み込めちゃうよ今でも農薬自殺者はそこそこ出てる

864: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 00:56:08.90 0
ホムセンや園芸店にあるような農薬では死ねなくて農協でしか買えないようなのだと死ねると聞いたことはある

874: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 09:46:47.40 0
>>858

嘔吐剤なんて気休めだよ。
吐くまでの間に致死量が胃から吸収されたらアウト。

875: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 09:48:23.78 0
>>861

飲んですぐは無症状で、数日経ってから効いてくる
(死ぬまで意識はあるまま、最長で数ヶ月間地獄の苦しみを味わう)
ってタイプのもある。

880: 853[sage] 2013/08/24(土) 11:36:37.61 I
起きたら沢山レスが…ありがとう。

ICU→数週間の入院ののち、結局父は1級の障害者手帳を交付された。
仕事も続けられなくなり、退職。(その後もずっと無職)
結局借金は私の学費の貯えから補填された。
でも生きててくれてよかった。
もしこんな事で亡くなっていたら、母も私も今頃壊れていたと思う。

まだ学生だった私は情けない事に気が動転していて搬送中の救急車の中での事は何も覚えていない。
後日聞いた話によると、救急隊員から辛うじてまだ意識のある父へ状況を聴き取りした際に
父は「間違って飲んだ…お茶だと思って…」と答えたそうだ。
母からのお説教から逃げる為に自殺未遂で救急搬送、なんて僕チン恥ずかしくて言えにゃい!><
と、生死の境ですらまた咄嗟に浅はかな嘘を吐いたらしい。父よ…………
しかし前述したように発見時の異様な状況に加え、農薬をお茶と間違えたと言う俄かに信じられない答えに救急隊員から不信感を抱かれ、結果、病院から警察へ24。
母の疑いはすぐに晴れたようだが、父はその後も一貫して誤飲だと言い張っていた。

こんな修羅場(と言うか父)誰にも話せなかったので、ここに吐き出せてよかった。
882: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 13:34:41.98 0
以前どのスレだったかに、農薬を飲んで運ばれてきた患者がいて、
本人は意識もあってわりと平気そうでいたけど医師は沈痛だった、というような書込みがあった。
もちろん、数日以内になくなったんだけど。

883: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 13:45:32.82 0
ちがった。
こうだった。

名前:名無しさん@HOME [sage] 投稿日:2007/05/17(木) 10:51:53
以前医者板で、「農薬を飲んだ人が運ばれてきた。
本人は『先生すみません、もうこんなことはしません』って
反省してたけど、『ごめん。あなたはもう助からない。』って
心の中でつぶやいた。やっぱり亡くなった。」って書き込みがあった。
飲んですぐ対処しても、ダメみたいだね。
狂言自殺で絶対使っちゃいけないものらしい。

885: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/24(土) 14:02:26.93 0
>>883

徐々に肝臓やられたり腎臓やられたり、それをどうにか乗り切っても
最後は肺がやられて呼吸不全で死ぬのよね。
脳は侵されないので、意識は最後までちゃんとしてるっていう。
本当に死にたくてやるんでも、普通に首吊りでもしたほうがずっとマシっていう。

引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £90






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年04月11日 22:39 ID:okusamakijyo