sleep_cry_man
1613: 本当にあった怖い名無し 2020/05/02(土) 21:59:32.50 ID:batgWse9y
一年くらい前寝てる時に変なものの怪だか妖怪を見た話。
九州のかなり田舎、所謂部落に実家があるんだけど特に伝承とか何も聞いたことは無かった。ただ実家は古くて築40~50年くらい。夜中普通に眠ってたんだ。
いきなりパチって目が覚めたんだけど、変な違和感があって怖いくらいに家が静まり返ってた。
その違和感に気づく前に俺の部屋のドアをノックされた。俺は元々霊感はある方だし家族じゃなくて変な霊だってすぐ分かった。
内心ヤバと思ったんだけど眠かった&寝たフリでやり過ごした方がいいと感じて寝返りをそっと打ってまた眠りにつこうとした。
寝返りを打った瞬間にドアを開けられた音がした。俺は悪そうな霊が勝手に入ってきたとビビって寝たまますぐ振り向いて暗い部屋の中を見渡して何かいないか手を伸ばして探ったりしたんだけど何もいなかった。
そしたらいきなり強烈な眠気に襲われた。すぐに金縛りだと分かった。



1614: 本当にあった怖い名無し 2020/05/02(土) 22:00:39.21 ID:batgWse9y
俺の金縛りは特殊で体もゆっくり動かせるし目も開けられるんだけど、毎回めちゃくちゃ眠いんだ。眠すぎてその時も目を開けるのがやっとだった。
何もいなかったからもう諦めて寝ようとしたら、何かいる気配がして頑張って目をこじ開けたら目の前に顔は男で体は千と千尋の神隠しに出てくるカオナシが食い過ぎた姿(四つん這いバージョン)みたいなののめちゃくちゃデカい真っ黒な何かがいた。
俺はそれを見て気を失ったんだけど、次は客間の方でぶつぶつと聞いたことない婆さんの声が聞こえてきた。客間には仏壇があって、曾祖母さんと曾祖父さんの写真も立ててある。
ついでに母親も客間で寝てるから怖すぎて母親に電話しようとした。まだ金縛りにかかってるみたいで、ゆっくりとしか体が動かないながらも携帯に手を伸ばしてた。そしたらいきなりその婆さんが怒鳴ったみたいに何か叫んだんだ。

1615: 本当にあった怖い名無し 2020/05/02(土) 22:01:16.85 ID:batgWse9y
その瞬間さっきの四つ足の何かがドタドタドタドタドタってバカでかい足音を立てて家の中を走り回りだした。
家中を駆け回って最後に俺の部屋まで足音が近づいてきて部屋のドアを思いっきり開けられた。その瞬間に金縛りが解けて反射的に飛び起きた。
そしたら嫌な雰囲気も全部消えてた。時計は朝の5時。家族に夜中あったことを話したが当たり前だけど誰も何も聞いてないと。
まじであの化け物みたいなのが何なのか分からなくて本当に怖い。
何となくだけど、曾祖母さんが勝手に入ってきた妖怪に怒って追い出そうとしてたんかな?と思ったけど俺は曾祖母に会ったこともないから結局何もわからないままだった。
拙い文章で申し訳ないが、その化け物について詳しい人とかいないか?本当にずっと気になってる。

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ 139






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年05月14日 20:18 ID:okusamakijyo