futago_boys
397: その1[sage] 2014/02/12(水) 18:09:25.10 ID:VxHgsOoi
弟たちが恩人ともいえる女性に無体を働いたと思ったら
それは逆に彼女を助けるための行動でした
前日ハデに修羅場と化したので、正直まだ混乱しています


私には、親子ほども年の離れた双子の弟たちがいます
二人は養子で、血の繋がりはありません
父の親友が亡くなった後、保護の意味もかねてうちで引き取りました
(リアルに命の危険があった)
人見知りが激しく、全く懐きませんでした
両親を相次いで亡くしたのだから無理もないと思っていました

彼らが母方の実家の連中に誘拐されたとき、
たまたまその場に居合わせて彼らを助けてくれたのが、私の趣味仲間の後輩で、女性です
切り傷や擦過傷を負いながらも、双子を助けてくれました
以来、年に数度の頻度ですが、彼女はこちらに来るたびに双子たちを構い倒しました
親を亡くした可哀想な子ではなく、ただの子供として扱ったのです
そのお蔭でしょう、双子たちは彼女と関わるようになってから、ゆっくりと家庭になじんできました

中々情報通で、仕事柄妙なコネを持つ彼女のおかげで、
双子は小・中学校は無理でしたが、高校と大学は普通に通えるようになりました
事情があって結婚をあきらめている彼女にとって、15才年下の双子は弟か甥のような感じだったのでしょう
本当に可愛がってくれました



400: その2[sage] 2014/02/12(水) 18:47:03.19 ID:VxHgsOoi
つい先日のことです
イベントの件で待ち合わせていたはずの彼女と連絡がつかず困っていました
仕方なく自宅に帰ると、今度は夕食時になっても双子が現れません
双子たちはかなりの美形で、大学生ならそういうこともあるかと思い、放っておきました
しかし、翌朝になっても朝食時に出てきません
妙な胸騒ぎがして、双子が住居にしている離れに向かいました

部屋に気配はあるものの、ドアには内鍵がかけられていました
何度ノックしても応答はなく
仕方なく庭に回って窓から部屋を覗いた時、我が目を疑いました

双子たちが命の恩人ともいうべき女性を手籠めにしていたのです

思わず窓ガラスを割って侵入し、彼女を救助しました
殆ど意識のない彼女の、情痕も生々しい有様に眉を顰め、私は弟達を初めて殴りました

……今思うと、弟たちは態と殴られたのかもしれません
この事は両親にも伝えられ、祖父母を巻き込んでの家族会議になりました

祖父は大事にしないようにと考えました
父も表沙汰にしないようにと言います。当然ですね
血の繋がっている方の弟は、頭に血が上って碌に話も聞けないようでした
祖母は『いっそどちらかと結婚させてしまえばよい』と言いますが、
彼女に対してあまりに残酷です

取り敢えず、彼女の意識が戻るのを待って、男ども四人で膝をついて謝罪しました

404: その3[sage] 2014/02/12(水) 20:11:22.75 ID:VxHgsOoi
事態を聞きつけた彼女のイトコ(男性医師)が、彼女に頼まれたというアフターピル持参でやってきました
怒りを抑えつけて無表情だったのが忘れられません
頼まれたモノがモノだけに、何があったか容易に察せられたのでしょう
数少ない女のイトコということで、兄のように目をかけていたようです

彼女を診察がてら見舞った後、医師の彼は『双子と話がしたい』と言い出しました
一時間ほど離れの一室で、双子と医師の三人だけで話をしたようです

話し終えた彼の口から、思いがけず双子に対する感謝の言葉を伝えられました
『行為にトラウマのある彼女が、狂いもせず自殺もせずに済んだのは、彼等が助けてくれたからだ』と。

その2で述べましたが、私がイベントの件で待ち合わせていたはずの彼女と連絡がつかず困っていた時、
彼女は見合いを断った相手に逆恨みを買い、私との待ち合わせ場所に来る途中でさらわれ、
暴行されかけたそうなのです
相手も彼女と結婚する気などなく、自身も最初から断るつもりだったのに
先に彼女に断られたことを腹立たしく思ったようです
彼女は30代も半ばを過ぎていますが、十歳は若く見える容姿の上、着やせして見えるのですがスタイルがいいのです
金で雇ったのか男二人と共に彼女を待ち伏せ、襲ったらしいのです
実際には未遂だったらしいのですが…
405: その4[sage] 2014/02/12(水) 20:19:18.99 ID:VxHgsOoi
たまたま双子たちが通りかかって彼女を助けたのは偶然と幸運以外の何物でもありません
ナイフで切られてズタボロの服と千切られた下着を見れば、何があったか聞かずとも解ろうというものです
双子たちは自分の上着で彼女を包んで人目を避けながら離れへ運び、バスルームへと送り出し着替えになりそうなものを自分たちの服の中から探していると、
バスルームから絶叫が聞こえてきたそうです

半ば錯乱状態で「いやだ」「汚い」「気持ち悪い」と繰り返す彼女を
双子は宥めるために必死に抱きしめたそうです
「……どうせ失う貞操ならお前たちにくれてやればよかった」
ぽつりと呟いた彼女の言葉に、双子たちは彼女の記憶を書き換えるべく行動に移しました
『彼女を襲ったのは、あの男ではなく、自分たちなのだ』と
双子が一晩かけて、彼女が失神するまで致したのはそういう理由があったからです

彼女は跡取りでありながら、結婚はしていません
投薬中で、その薬は胎児毒性が高く、子供を作るわけにいかないからだそうです
いずれ姉か弟の子を養子にと考えていたようですが、時折こういっていました

「双子(お前ら)が俺の子どもだったら、何の憂いもなく死ねるのになぁ」
「男っぷりもいいし才覚も秀でている。ホント親としては自慢の子だぞ」

彼女の亡き父は、彼女に結婚しなくていいという遺言を残しました
幼少期に逢った暴行未遂事件が、彼女に深い傷を負わせていると知っていたからです
事件以降、彼女は常に男装に身を包んでいます
言葉づかいも男っぽく、一人称には「俺」を使用しています

407: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 20:22:33.38 ID:sv5rEbmK
たまたま人が通りかかる場所で性的暴行ですかw

408: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 20:30:17.66 ID:FyHviKd/
つい先日の話なのに

>事件以降、彼女は常に男装に身を包んでいます
>言葉づかいも男っぽく、一人称には「俺」を使用しています
とか

>金で雇ったのか男二人と共に彼女を待ち伏せ、襲ったらしいのです
>実際には未遂だったらしいのですが…
って書いてるのに

>「……どうせ失う貞操ならお前たちにくれてやればよかった」
>ぽつりと呟いた彼女の言葉に、双子たちは彼女の記憶を書き換えるべく行動に移しました
>『彼女を襲ったのは、あの男ではなく、自分たちなのだ』と

とかメチャクチャだろw

413: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 20:44:44.53 ID:jlH2kveW
事件以降~は
幼少期に逢った暴行未遂事件
にかかってるんでそ?

414: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 20:48:48.17 ID:FyHviKd/
>>413

ああ、なるほど。

見合いを断ったって話があったから
性的暴行未遂の時は普通に女の人のようにしてたのかと。

つか、一人称俺で男装してお見合いとかwww

415: その5[sage] 2014/02/12(水) 20:51:27.63 ID:VxHgsOoi
最後です。
男勝りの鎧を着た彼女ですが、身長は155~6センチほどしかありません
双子の弟たちは白人の血を引くせいか190近い長身で、彼女の紹介で武術を嗜んでいます
明らかな体格差を見せつけ、弟たちは自分たちが悪者になることで、彼女を救おうとしたのです
訴えられるのも覚悟の上で
かつて彼女が傷を負っても怯むことなく幼い自分たちを救ってくれた時のことを忘れずに

弟たちは、彼女を愛しているそうです
姉ではなく、一人の女性として

祖父と父は、年の差には目を瞑り、
改めて双子のどちらかと彼女を結婚させてはどうかと考えています
責任を取らせるという大義名分もありますが…
まあ、あの状態を見るに、彼女が双子のどちらと結婚しても、もう一人の弟も付いていくでしょう


彼女が14歳の頃から趣味を通じて見守ってきた少女が、
二十年後に15歳年下の双子の弟と…と思うと、正直、不思議な気分です
そして考えさせられました
私は自分を悪人に落としても家族を守ることができるだろうか、と。

皆さんは、双子の弟たちがとった行動を、どう思いますか?

416: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 20:51:37.75 ID:nnOdUa30
何故に幼少期の事件と今回の事件と混同しているのか謎だな。

420: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2014/02/12(水) 21:03:24.60 ID:FyHviKd/
本人は行為にトラウマあって男装の俺女で
父親も結婚しなくていいって言ってるのに
なんで見合いなんてすんのよw

医者がアフターピル持って家まで来て処方するとか
双子と話させてくれとか(何の為に?w)
『行為にトラウマのある彼女が、狂いもせず自殺もせずに済んだのは、彼等が助けてくれたからだ』とか
この医者は婦人科医なのか精神科医なのか
あーもう考えるだけでもやもやするw

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 13






このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年06月06日 23:39 ID:okusamakijyo