ijime_girl
520: 名無しさん[sage] 2014/04/22(火)10:41:58 ID:myl2WrmYR
妹の修羅場、及び武勇伝

私...高校2年生
妹...中学2年生 バレー部員
A実...高校2年生 私の友人
B子...中学2年生 妹の同級生、同じバレー部員


私と妹は物凄く仲がいい。
私が風呂に入ってると乱入して話が盛り上がり、長風呂になることはよくある。
妹はかなりの美人で中学2年生にして7人に告白されている。
妹は2次元の男しか興味がないため、全て振っている。
ちなみに私は本当に姉妹か?と思われるくらい特徴の無い顔。

妹は中学に入学したのと同時にバレー部に入部、2年の半ばあたりまで青春してた。
そこで問題に上がったのは、B子。こいつは小学生のときから自己中心的、とんでもなく気が強いと有名だった。妹から何度も聞いている。
3年生が引退してからB子からの嫌がらせが始まった。
B子は部長の権限を利用して部員を率いて妹を無視、わざとボールをぶつけるなど相当虐め抜いてくれた。
妹と仲がよかった子も自分の携帯HPに悪口を書く始末。
妹は毎晩泣いていた。アニメも見なくなるほど沈んでいった。



521: 名無しさん[sage] 2014/04/22(火)10:42:26 ID:myl2WrmYR
父と母は顧問、校長、B子親に怒鳴り込んだ。
校長と顧問は「嫌なら辞めればいい」と相手をしてくれず。
B子親は気の弱い人で娘をコントロールできず。教育委員会までに話がいったが改善されず。

妹は負けじと夜の練習にも出ていた。母が「やめておけ」と言っても意地でも練習に出た。
私が夜の練習の迎えに行ったとき、迎えを待つ部員たちは妹を輪から外し、ワイワイ盛り上がっていた。
妹はぽつんと一人で立っていた。私はここでぷつん。怒鳴りつけてやろうかと思ったが止めておいた。
そこで協力してくれたのが、私の友人のA実。
彼女は外見はDQNだが中身はびっくりするくらい優しい。
A実は私に次回の夜の練習の終了時間を聞いてきた。

その夜の練習の終了時間に私はA実を連れて練習場の体育館へ向かった。
やはり妹はぽつん。B子を含む部員たちは妹の悪口を酒の肴に盛り上がっていた。

522: 名無しさん[sage] 2014/04/22(火)10:42:54 ID:myl2WrmYR
A実は大股で妹に近づく。

A実「あー妹ちゃんおつかれー!」
妹「あれ、A実さん!?」
私「今日A実が遊びに来ててさ、今日金曜だしA実泊まってくの」
A実「久々に女子トークしようよーw愚痴とかも聞くし」
妹「本当ですか!?」

ここら辺でB子の顔がみるみる青くなっていった。部員もB子の変化に戸惑い始める。
なんとA実、B子の近所に住んでいて幼い頃からB子を手下にしていじり倒していたらしい。
いじってた理由はB子のせいで泣く子を何人も見てきたから。
B子はA実に幼い頃から怯えており、突然のA実の登場に青ざめたわけだ。

A実「あっれー?B子ぉ?妹ちゃん抜きで何たむろってるのぉ?」

B子「いや、その・・・」

私「あんたさ、散々妹を虐めてくれたよね。A実ももちろん、私だってあんたを一生許さないよ。」

A実「えっまじで!?妹ちゃん虐められてんの!?どいつとどいつとどいつに!?」

B子、号泣。「ごべんだざい~」と鼻水撒き散らしながら謝罪。

523: 名無しさん[sage] 2014/04/22(火)10:43:38 ID:myl2WrmYR
今まで王様のように威張ってたB子の謝罪に部員たちはあわあわ。
見た目DQNのA実に怯え始める。
この辺からポツポツ部員たちの保護者が迎えに来始める。
B子の号泣に驚き、訳を娘に聞き始める。
部員たちは虐めの制裁をされているなんて言えず、ひたすら黙秘。
何人かの親はA実に怒鳴りつけていたが、私が事情説明。
娘にビンタをかまして叱る親もいれば、そそくさと逃げ帰る親もいた。
このときあちこちから怒号が飛び交ってかなり修羅場と化してた。


次の日、B子以外の部員が謝罪しに来た。何人かは親を連れている。
妹は「A実さんが怖くて謝りに来たんでしょ」と一蹴した。
妹は強いB子より強いA実が味方にいる妹に擦り寄ってきた事に飽きれ、退部。
B子は部活でも休み時間でも孤立したらしい。

B子が妹を虐めた理由は嫉妬や妬みだった。モテモテなのが気に食わなかったらしい。


A実が妹を救ってくれた。
私達家族が救ってやれなかったことが情けなかった。
妹は今でもA実を慕っている。すっかり森ガールのようになったA実は今では一児の母。
妹はヲタ道を貫き通し一度も彼氏を作らない。姉ちゃん悲しいよw

526: 名無しさん[sage] 2014/04/22(火)11:21:41 ID:7nakEDbg0
>>523

B子よりトリマキのコウモリが腹立つね。
でも家族は情けなくはないよ。
気にかけてくれたのは分かってるよ、妹さんも。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ








このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年07月28日 05:57 ID:okusamakijyo

おすすめ記事