hyoujou_shinda_me_woman

161: (名前は掃除されました)[sage] 2010/06/25(金) 18:26:23 ID:vyoIuE1H
積み重なった雑誌雑誌雑誌
雑誌なんだから捨てられるじゃん
何でオトコってこうもだらしないんだろ
ぶっ飛ばしてやりたい雑誌ごとおまえごと
黙って処分したらどんな顔するかな
ば~~~~か



162: (名前は掃除されました)[] 2010/06/25(金) 22:11:27 ID:NKr9/bNf
>>161

10年間、買った雑誌を捨てませんでした・・・すみません
でもね、趣味関係だとしたら、なかなか捨てられないんですよ
もちろん、捨てるべきなんですけどね

163: (名前は掃除されました)[] 2010/06/26(土) 00:21:38 ID:W9LqhGO5
>>161

物凄く面白い(自分目線)雑誌だと捨てられないこともあるのさ。
創刊号から休刊告知号まで数年分貯め込んでいた雑誌があった。
執筆陣のマニアックさが自分の心臓を射抜くような雑誌だった。
だが、親の遺品整理をして考えが変わった。
自分の子供にはこのような思いをさせたくない。
ゴミは残さない事に決めた。
若い時に買っていた「マンガ少年」先日やっと捨てることができた。
さらば若き日の情熱…。

164: (名前は掃除されました)[] 2010/06/26(土) 00:30:46 ID:W9LqhGO5
>>161

自分で自分の物を捨てよう、と決意するのはある意味断腸の思いだった。
たかがマンガ雑誌と思われるかもしれないが、自分にとっては「宝物」だったから。
161さんののオトコ君が、その雑誌に対する考えをちゃんと確認したほうがいい。
それほど執着なく読み捨ててあるのか、明確な意思を持って集めているのか。
少し前の自分なら「マンガ少年」をいきなり捨てられたりしたら発狂したと思う。
人の物はちゃんと話し合ったうえで、手を出して下さい。
迂闊に触れると地雷だったりします。

168: (名前は掃除されました)[sage] 2010/06/26(土) 12:41:38 ID:nsrb/ijE
雑誌でも参考書だったり、専門雑誌とかあとからも
利用してるものは場所を取るけど、置いてある。

マンガ少年、地球へ・・・、火の鳥だよね。

169: (名前は掃除されました)[] 2010/06/26(土) 13:08:59 ID:W9LqhGO5
>>168

ミュウ、顔のない少年、美美。何もかも懐かしい…。
思い出は心の中に。そう思い切った。
自分はまだまだ自分の盲執と闘い続けている。
コレクターだったんで、まだまだ物が山のようにあるよ…。orz

引用元: ・掃除をしない・できない家族への不満を叫ぶスレ 6





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年08月20日 10:57 ID:okusamakijyo