shiryoku_metsuki


103: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/23(火) 11:48:01.05 ID:7dtVDzWI.net
長文になります。

旦那妹を虐待から助け出した。
私自身も毒親持ちだったから、義母と旦那の義妹への態度ですぐに気付いた。
「教育」と言われればそれまでかもしれない場面で必要以上に詰るんだよね。
特に不快だったのが、食事の場。
私自身、高校生まで野菜が本当に嫌いだったんだけど
同じくらいの年の義妹もそうだった。



義母と旦那が揃って、「女は自主的に野菜を食えるようになって当たり前」「お前はおかしい」「ガキでもあるまいし野菜も食えないなんて」「周りの女の子達は自覚をもって野菜を食べてる」とまぁ詰る詰る。
食卓に並ぶのは、ほとんど味のつけられてない生野菜、
素材の味()にこだわりすぎてえぐみの強い温野菜。

旦那がニヤニヤしながら、「俺の嫁はパクパク野菜を食う、まさに女らしい。見習えよ」みたいなことを言って義妹が泣きそうだったのでぶちギレた。
いや、私も高校まで野菜なんか食べたことないけどね。って言って
義母が嫌がるのであまり入らなかった台所に入り、とにかく野菜に火を通すこと、苦みえぐみを消すことを意識してキーマカレーを作った。
義妹がおいしいって食べてくれて、義母と旦那はポカーン。

結局、私が料理するようになって半年で義妹は野菜好きに、義母はメシマズの自覚をするようになって、母娘の関係は改善。
これに黙ってなかったのが旦那だった。
ある日義妹を張り倒し、お前がダメのままでいないから俺の立場が無くなった!と喚く。

私はそれを張り倒し、離婚届けを突きつけた。
義母が義妹をかばって旦那を叱り付けるのを見て、旦那は泣きながら家を飛びだし、一悶着あったけど無事に離婚。
毒兄から解放された義妹、スッゴく可愛くなった。

引用元: ・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(142)





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年10月23日 01:57 ID:okusamakijyo