kibishii_kewashii_woman


479: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 19:55:50 0
義母を「奥様」、異母弟を「ぼっちゃん」と呼ぶように育てられた。
「夫が死んだ後まであんたみたいな子育てた私に感謝なさい」と言い聞かされた。
だから、ずっと私は愛人の子で引き取られたんだと信じていた。
大学まで行かせてくれた義母に感謝すらしていた。



最近、知った。
私の母は父と結婚し、私は嫡出子だった。
そして、異母弟が出来たために略奪婚したのが義母。
なるほど父方親族と付き合いがないわけだ。
親戚付き合いがないから、誰も教えてくれなかった。
そして、今住んでる土地建物は私名義だ。
おそらく父が死んだ時に換金しやすいものを義母・異母弟のものにしたんだろう。
住んでる家の名義なんて登記でも調べなきゃわからないしね。

あと数日で、私も成人。
親権者の義母の許可なく何でもできる。
もう、弁護士も見つけた。
待ってな、追い出してあげるから。

482: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 21:06:40 O
>>479

479の成功と幸せを祈る!!

483: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 21:11:22 0
>>479

義母つーか、継母ね。
夫の母かと思ったよ。

480: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 20:40:00 0
>>479

ぬかりなく事が運べますよう祈っております。
全てが終わったら自分の幸せを一番に考えてくださいね。
最愛の我が子を手放さなくてはならなかったお母さんのためにも。

481: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 20:52:52 O
>>479

本物のお母さんはご存命なんだろうか?
会えたらいいね

ほんとに頑張れ
これから幸せにならなきゃ

485: 479 2008/07/22(火) 22:10:28 0
ありがとうございます。頑張ります。

>>481

実母は亡くなったそうです。
実母逝去の報を受けたことから事情知りました。
今までも手紙はあったらしいのですが、義母に処分されたようです。
普通郵便来る時間は私は学校ですから、手紙は義母がまず取りますから。
逝去の報は、実母最後の手紙同封で速達で来ました。
運良く、と言っていいのかはわからないけど、速達で普通の郵便と配達時間が違うためにたまたま私が手紙を手にし、私宛だったから読めた。

『今まで一度も返信がない、届いてないのか実母と関わりたくないのかはわからないが、もし届いてたなら、子供を手放した実母を許せないのかもしれないが、お骨にどれほど恨みごとを言ってもいいから納骨前にせめて顔を見せてくれないか』
と、実母の弟さんからの手紙でした。

先日ゼミ旅行と義母に偽り線香を手向けに行きました。
義母の略奪時のごたごたから体調を崩し、働けないことで私の親権を父に取られたと聞きました。
それから、寝たり起きたりの日々だったようです。

父母ともに亡くなり、実母弟さんの話だけを鵜呑みにしてはいけないのかもしれません。
実母にも悪いところがあったのかもしれません。
それでも、義母を許せない気持ちです。

486: 名無しさん@HOME 2008/07/22(火) 22:28:42 O
>>485

叔父には会えたの?
継母に手紙を握りつぶされて、手紙の存在さえ知らなかったこと、伝えた方がいいよ…
数少ない血の繋がった人だしさ…

488: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 00:36:35 0
>>485

手紙を今まで捨て続けてたんだから、許せなくて当然だよ。
しかも略奪のくせに恩着せがましい。
誰に遠慮する必要もない。あなたがやりたいようにやればいい。
頑張って。

487: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 00:17:04 0
なんかすごい話だな
これ19の子が書いてるんだよな・・・

489: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 00:58:35 0
この手の「幼い頃に実母から離され、母だと信じていていた人間に実母からの手紙を捨てられ続けていた」話を見ると、
昔話の「あんじゅ と ずしおう」のラストにでてくる母親の姿を思い出してしまう。

490: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 02:10:47 0
小説より凄い話がいっぱいあるんだね・・・

491: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 04:52:43 0
んーわかんないなあ。
なんで479を引き取ったんだろう。
正直前妻の子って邪魔だよね。養育費をケチりたかったのか?
だとしたら大学まで進学させるかな?
土地建物の名義を479にするかな?
換金しやすいものを義母のものにしたって、そのお金で479は育てられたんでしょう?

494: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 07:14:09 0
>>491

父親が自分の死期を察して娘の名義にして置いたんじゃない?>土地と家
奥様とぼっちゃんに虐げられるのが目に見えてたはずだし。

492: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 05:20:32 0
>>491

父親がわりと最近まで生きていたんだったら、不思議じゃないんじゃない?
「夫が死んだ後まで〜」と書いてあるから、ずーっと昔に亡くなったようにも思えるが、この継母だったら、ほんの数年の事でも思いっ切り恩着せがましく言いそうだし。
教育に関しては、それなりに世間体を考えたとか、大学まで出してやった方が、良い就職が出来て後から搾取する金額アップでウマー!と目論んでいたかも知れん。
兎に角、こんなろくでもない奴の考えている事は、どうせろくでもない事に決まっている。

>そのお金で479は育てられたんでしょう?
って、何だかあなたもこの子に恩を感じさせたいみたいだが、そりゃ筋違いだよ。
親権者である父親の財産を遣って子供が育つのは当たり前だ。

>正直前妻の子って邪魔だよね
というのも、プリンの本音かも知らんが、その子自身が(自分は邪魔なのに育てて戴いたんだ)などと感謝しなければならない筋合いは毛ほどもない。

それにしても、実母さんが本当に可哀相だ。

493: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 07:02:03 0
この呼ばせ方一つとっても異常だと言える。
弁護士さんと相談してるようだが、あとは頑張れよ。
あなたが本来育つべき場を奪って奥様ゴッコしてたバカ相手に、情けは無用だ。

498: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 10:56:35 0
>>493

後妻と弟への呼び方に関しては、許していた父親も共犯。

母親に引きとられて叔父宅に暮らしていたら、大学進学出来たかなあ。
母親、寝たり起きたりだったんでしょ。

499: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 11:33:08 O
>>493

正妻から夫を奪い、娘を奪い、完全に追い込んで勝利したかったんだろうね
おまけに引き取った娘は家来扱い
メンヘラでしょ継母

父親がしっかりしてれば…
まあメンヘラに取り付かれたら大変だけどね

505: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 18:51:00 0
>>479
は名義変更の登記手続に必要な書類に実印を押印すこともなく
印鑑証明も親に渡さずに名義変更「のみ」がされていたんだよね?

日本じゃ名義変更するのにかなりの金額の税金がとられ、それなりの手続きが必要なんだけど
それをせずに名義変更するなんておかしな話しだねぇ〜

479自身に内緒でやったんだとしたら、義母が「登記の無効」を訴えれば簡単に勝てるし

ま、せいぜい頑張りな〜

507: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 19:18:18 0
生前贈与でも登記は必要ですよ〜

当然、贈与する側・される側両方のサイン(実印)
ついでに税金の申告も必要になります
生前贈与の方が高いんだよねぇ
しかも土地・家屋(家屋は減価償却されてるけど)の場合バカ高い
大抵の人は払えなくて物納にしたりする

さてさて
>>479
さんは土地と家屋の両方を相続した税金はいったいどこから出たんでしょうねぇ〜

508: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 19:34:01 0
私も素朴な疑問をもったんだけど
土地建物の名義が
>>479
なら、毎年来る固定資産税は誰が払ってたんだろ?
常識で考えると
>>479
あてに支払いの督促がくるわけだよね
普通、名義が変わると土地の登記云々じゃなく税金の課税や督促でわかるんだけど
そういうのは想定してないネタ話ってことかな?

518: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 20:09:40 0
よくわからんけど、何でわざわざ引き取ったんだろうね
働けない母親に押し付けた方が楽だし金もかからんのに
義母のやってることがよーわからん
良い人のような極悪人のような…

533: 名無しさん@HOME 2008/07/24(木) 01:56:31 0
>>518

そもそも善人は不倫なんかしないよね
略奪婚なんてもっとありえない

534: 名無しさん@HOME 2008/07/24(木) 08:19:53 0
>>518

「奥様」「坊ちゃん」なんて端から見ればあきらかに
不自然な呼び方を強要したりもしないわな。

521: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 20:27:27 0
家土地だけじゃなくて、479の相続してた現金を自由に使ってたんじゃないの?
もちろんその一部で、不動産の固定資産税や学費も払っていたでしょうけど、それ以上に
いろいろ着服してたんじゃ?

522: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 20:34:50 0
子供が未成年の時に親が死に、相続が発生した場合は「特別代理人」を選定することになる
その特別代理人と義母が協議して分割する

本来一番最悪なのは、特別代理人を選定せずに義母が勝手に相続してしまうケース
ただ、この場合479はちゃんと相続しているので(しかも価値の高い住居)、それは無い
恐らく、特別代理人はちゃんと選定されて、その上でその代理人が遺産を管理しているんだとオモ

ただ、その場合、479の話にそのことが一切かかれてないのが気になるね

523: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 21:43:18 0
>>522

父親が弁護士なりに色々管理させてたんじゃないの?
自分も親が小さい子供のときに死んだけど今の家の名義私と姉になってる。
ボロ家だし弁護士なんて見たこと無いけどよくわからない。

524: 名無しさん@HOME 2008/07/23(水) 22:05:09 0
登記したんなら特別代理人か遺言執行者がいたんでしょ。
実印がどうのって言ってる人は479が未成年っての読めてないんでしょ。
実印登録自体が15歳未満はできないし、実印持てる歳でも
未成年は登記に本人の実印はいらないっていうか、本人の実印じゃ登記できないよ。
民間の金融機関は対応いろいろだけど、法務局は形式うるさいから、この場合特別代理人の書類ないと登記できない。
それと、特別代理人は後見人とは違うから、相続手続の名義変更終わったらお役御免で、後々の財産管理まではやらない。

535: 名無しさん@HOME 2008/07/24(木) 08:57:15 O
父親生存中は父親のことをどう呼んでいたかも気になる
まさか 「旦那さま」?w

539: 名無しさん@HOME 2008/07/24(木) 11:47:26 0
弁護士も入るようだし後はそちらと進めればよし。
邪推ばかりでスレ潰しても仕方がないでしょうに。

引用元: ・● 大人になってから知った家族の秘密 11 ●

911: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:04:51 0
秘密スレ479です。
書き込みは気合いを入れたくて文章化したもので、書き込みした先週の段階で大詰め目前でした。
事後処理はまだありますが、話はつきました。

登記書類調べてわかったのですが、父は遺言作ってました。
家が私名義だったのはそのためです。
遺言内容は異母弟が資産の半分近くを取り、私と義母が1/4ずつ。
私が今の家と預金一部、義母が賃貸用不動産と預金一部、異母弟は金融資産で受け取ることになってました。

「住まわせていただいてる」家は私のものでしたし、
「夫の手前大学までは出してあげるけど、立場がわかるなら後で返すのが普通」の学費も生活費も、私名義の預金から出ていました。
義母と私は養子縁組されてて、親権者はなんでもできるのね。
大学まで公立なのに、毎月7桁の生活費を預金から出されてましたよ。
今はほとんど預金残ってないです。
自分名義の預金しか調べられなかったけど、多分義母や異母弟の資産はまるで減ってないんでしょうね。
そのへんの追及しない条件で、義母と養子解消し他人になってもらいました。
あれだけ資産あればあちらはあちらで困らず生きていくでしょう。
もっとも、話がつく前段階で、義母が管理していた自分名義預金がかなりあると知った
ぼっちゃま、ごたごたの真っ最中に派手な外車いきなり買ってましたが。
「479が送迎拒否しやがったら足がいるの当たり前だろう。
俺の金で買うんだから母さんは黙って判押せばいいんだよ」でしたか、あの金銭感覚じゃどれほど資産持つかわかりませんね。

でも、育てて下さった奥様をポイ捨てすることに全く気は咎めません。
私はこの家売れば、マンションのひとつも買っても大学院までの学費生活費なんとか出ますし。
多少フェイク入ってますから矛盾があるかもしれません。
またネタ認定する人がいるかもしれません。
それでも気にして下さった方がいたので書きました。
ごめんなさい、質問には答えないことにします。

914: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:27:58 0
>>911

秘密スレ479さん、乙でした。
基地外には関わらない、ですね。自分の今後の人生を幸せなものにして下さい。
彼らとの縁は法的にきちんと全て切れているのでしょうか?
この後関わりを一切もたなくて済みますように。

916: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:37:27 0
>>911

すべて片付いたら、また来てね。
ともかく財産を取り戻すことに専念してください。
ガンガレ

912: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:08:33 0
>>911

毎月7桁って…。
その辺、弁護士さんとかには相談した?
横領とかにはならないのかな?

質問には答えなくてもいいから、相談はしたほうがいいと思う。

917: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:41:56 0
>>912

親権者だから横領にはならんよ。

919: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:45:48 0
>>917

なるよ。親権者でも有罪になった判例あり。知らないの?

922: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:52:22 0
>>919
>>918

生活費で落としてる限り無理だろう。
何か形に残る物かってれば横領と言えなくはないけど。

923: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:54:16 0
>>922

銀行から引き出した分を弁済することになるだろうね。
使途は関係ないよ。
親が子供にやった小遣いと違って
遺産は固有財産だから、親権者でも勝手に使って良いわけじゃない。
義母はみっちり搾り取られることになるだろうね。

925: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 00:57:34 0
>>923

本人が追及しないって書いてるじゃん

930: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 01:36:53 0
異母弟金遣い荒そうだから、遺産食いつぶしたら911に粘着しそうだ。
縁切ったらさっさと逃げてね。
お幸せに。

941: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 09:08:46 0
おまいらさぁ、今回の報告者は質問にも答えないって言ってるしアドバイスを求めている訳ではないでしょ。
アドバイ厨も質問厨もちっとは自重しろよ。

928: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 01:11:35 0
これなんて現代版シンデレラ…?
でもお伽噺と違ってあまり幸せな結末じゃないから後味すっきりしないね。

929: 名無しさん@HOME 2008/07/30(水) 01:18:12 0
>>928

現実はお伽噺のようにはいかんのよ。

引用元: ・その後いかがですか? その25





このまとめが気に入ったら
「フォロー」をよろしくお願いします!
1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2020年11月01日 10:39 ID:okusamakijyo