ネタバレ

キャラ

友人が同棲相手の男を包丁で刺して逮捕されたことが衝撃。それよりもっと衝撃的だったのが男を刺した動機

b0e6c4e6f04315e4bd88b059b8a04475

716: 名無しさん@おーぷん 2018/03/21(水)08:32:40 ID:fZp
今まで生きてきて一番衝撃的だった出来事は、友人が同棲相手の男を包丁で刺して逮捕されたこと。
命に別状はなかったし何が衝撃的だったかって、男を刺した動機。
友人が買ってきた推理小説を、友人が休日出勤で留守の間に彼氏が読んで
友人がその小説を読み始めたところで「犯人は誰それだよw」ってばらしたらしいんだな。
続き
キャラ

旦那と映画を見ていてネタバレされたのでやめてと言うと「有名な映画なんだから知らない方が悪い」

img_946b7e27cc920905d19ed7a4a51cc01567103

660: 名無しさん@おーぷん 2017/10/18(水)20:39:04 ID:8uL
すごくくだらない愚痴なんだけど、旦那がテレビを見ていて他人を馬鹿にしたりネタバレしたがるタイプ。
色んな分野に知識があって尊敬もしてるんだけど、クイズ番組で誰かが間違えると「そんなことも分からないのか。馬鹿か」と言う。
私も分からないから肩身が狭い。
続き
キャラ

飲み会等でよく会う男子にゲームオブスローンズにハマった事を話したら「(私)ちゃんはseason4までしかまだ観てないんだよね?俺は6まで観たよ!」とネタバレされた

1219280

730: 名無しさん@おーぷん 2017/09/10(日)22:13:57 ID:???
つまんない愚痴なんで誰にも言えないからネットで書かせて。
私は最近、ゲームオブスローンズという海外ドラマにハマった。
別に隠すようなことじゃないから、友達に「最近なんかハマった?」と訊かれるとそれを普通に答えていた。
「今season何の何話まで観た」というのも公言していた。
続き
キャラ

趣味の読書で知り合ったAさんって人がちょいちょいネタバレしてくるので釘を差したら犯人の名前は言わないけど微妙にヒントっぽく言うようになった

book

456: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)14:34:37 ID:VxJ
趣味の読書で知り合ったAさんって人、
最初はあれが面白かったこれはイマイチだったとか話をするのが楽しかった。
でも、私は感想を言うときは結末やネタバレは避けるのがマナーだと思うけど
Aさんはちょいちょい口を滑らして「そこは言わないでよー」とか言っても伝わらなくて
一度ちゃんと「お願いだから推理小説の犯人だけは言わないで」って言ったら
犯人の名前は言わないけど微妙にヒントっぽく言うようになった。そんなの求めてないのに。
読書好きにも色んなタイプがいるんだなとは思うが、この人は私とは合わないと思って
徐々に距離を取り始めた頃のこと。
続き
キャラ

彼氏にサイン本を盗まれてヤフオクに出されたのでその次に彼の部屋に行った時に仕返しをしてやった

harukimurakami

444: 名無しさん@おーぷん 2016/02/15(月)13:37:52 ID:bYv
昔付き合っていた彼、お互い推理小説好きでデートと言えば書店巡りのあと
どちらかのアパートでそれぞれ読みふけるという、私にとっては居心地のいいものだった。
が、ある時、書店で好きな作家さんのサイン会があって、嬉しくてその場で新刊を買ってサインを貰った。
彼もその作家さんのファンだったが「サインには興味がない」と言って買わなかった。
その日は他にも結構買いこんで、そのあと彼のアパートで読書デートを楽しんで帰った。
で、家に帰ってバッグの中をみたらサイン本がない。
忘れて来たかな?と思って彼に電話して聞いたら残っていないって言うし、
落としたってのはありえないし、絶対忘れて来てると思って翌日また確認したけど無いって。
結局出てこなくて泣く泣く諦めた。
続き
キャラ

週1冊皆で同じ本を読み皆で書評を言い合うサークルで「2ページ読んでやめた。時間の無駄」と読まずにお題の本を貶すやつがいた

many-books

692: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)12:13:36 ID:Xpx
大学の創作文芸サークルに所属している。
創作は基本的に年一回、学祭で発行する同人誌用に書くだけで
あとの期間は週1冊皆で同じ本を読み、皆で書評を言い合うのが慣例だ。
そのサークルにAという奴が入ってきた。
Aは自称「読み巧者」で、自分じゃ毒舌の切れがいいと思っている典型的なタイプ。
週1回のお題として出された本を必ずくそみそに貶す。
しかもろくに読んでいない。
「2ページ読んでやめた。時間の無駄」
「冒頭からして意味不明。クズ本」
「あらすじで読む気をなくした」
「女作者というだけでゴミ決定」
「読む価値なし」
「読むべき本に漂っているオーラがない」
「タイトルとペンネームが糞。中身も推してしかるべし」
つねにこんな感じ。
口癖は「知識が増えない本は紙と時間の無駄」。
続き
キャラ

義姉にミステリ小説を貸したら黄色の蛍光ペンで人名にラインが引いてあって「こいつ犯人」「こいつは無関係」と落書きされた

o-CRAZY-AFTER-DIVORCE-facebook

680: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)23:10:50 ID:74Xt1Nh1s
結婚して初めて年末年始に旦那の実家に帰省したとき、
ミステリの本を2冊持って行ってた。
まだ独身で自宅警備員だった義姉がそれを見つけて
自分もミステリファンだと言い
「どっちか読んでる間に一冊貸して」と言われた。
旦那から義姉は根性が腐ってるから気ぃつけろよと言われてたけど
そうでもないじゃん・・・と思ってどーぞどーぞと貸してあげたら
「面白くて一気に読んじゃったわー」と翌日には返してくれた。
ずいぶん早いなとは思ったけど、喜んでくれたのなら良かったと思った。
私が読んでた方は、なんだかんだであまり読む時間が取れず
結局読み終われずに自宅に戻った。
続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!
【投稿はコチラから】

簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索