困る
776: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/14(金) 21:34:04.35 ID:zSa6mLce.net
付き合い長くて辛かったけど幼馴染と縁切った。
私は読書と映画鑑賞と犬遊びが趣味。
毎月新刊が出るのを楽しみにチェックしたり、お財布と相談して文庫本が出るのを待つ物を決めたり、うちの県では上映されない映画を東京に観に行ったり、映画の感想を書き合うコミュニティを眺めたり書いたり
同じ犬種を飼っている人達と集まって散歩やハイキングしたりと、とても充実してる。
時々、遠距離の彼氏と会ったり友達と食事したり映画行ったりもするけどやっぱりみんな同じ様な趣味。

幼馴染はクラブ大好きで夏はサーフィンやフェス、冬はスノボと忙しいらしいが、なぜか私に会う度に「全然リア充してない!」「東京まで行って映画観てきただけ?信じられない!」とか「今度私が遊ぶ時連れて行ってあげる!リア充の楽しみ方教えてあげる!」と言われ
リア充がリアルが充実してるの意味なら、私は充実してるし、むしろ時間が足りないと思うほど。
なのに本や映画が趣味の私は「充実してない!」と決め付け、クラブやフェス巡りの自分自身は「充実してる!」と言い張る。

言い合っても仕方ないからいつもスルーしてたんだけど、私が本を買って帰る途中にばったり会ったときに「また本買ったの?もう~!そんなんじゃますます友達出来なくなるよ!」と言われ「え?友達ならいるから大丈夫だよ」と言うと
「そんな友達じゃなくて!ちゃんと充実した友達のこと!!」と言われカチンときて「私は充実したお付き合いができる友達がちゃんといるから、理解できないならもう関わらないで。
私はあなたの充実が理解できないけど、あなたが楽しいならそれでいいと思ってた。でも私の充実が理解出来ないからって押し付けてくるなら、そんな友達ならいらないから」と言い切って置いて帰ってきた。
去り際、呆然として悲しそうな顔をしてたから「言いすぎた…」と思ったけど、もう何年も我慢してたから肩の荷が降りた。
家が目の前だからまた会う事はあるだろうけど、それもどうでもいいやってとこまできた。

続き