pose_azen_man
88: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/18(木) 12:08:11.48 ID:vWXwbvhf.net
前説長くなりますので途中まで飛ばしてくれても結構です

9歳年上の兄が40歳でやっと結婚した

父親が早くに亡くなったので、兄は父親代わりとして俺をすごく可愛がってくれて
中学まで続けてた野球をやめて高校から学業とバイトの日々
成績が良かったのに家のために進学を諦めて就職した(でも頑張り屋だから夜間大学を卒業した)
勉強がロクにできないお調子者の俺にもよく勉強を教えてくれて、大学にまで行かせてくれた
おかげでそこそこの企業に就職でき、26歳で結婚もできた。
結婚式では兄が男泣きして喜んでくれた
やっと重荷から解放されて数年、高校出てからずっと働いていた会社の人と結婚した
(前説終わり)

新居を構える兄に何か欲しい物がないかと聞いたら「お金が貯まったら食洗機を買う予定なので
それまで使う食器乾燥機が欲しい」とのこと
なので今までの感謝の気持ちを込めて食洗機を贈ることにした(パナソニックの65000円の機種)
そしたら嫁が反対しやがる

「そんな高価な物を贈る必要はない」とか「相場は1万円前後」だの今まで兄に掛けてきた苦労とか全部知ってるのに
自分の小遣いから出すと言っても「非常識」だとか何とか、反対する理由がまったくもってわけわからん

もちろん反対を押し切って贈ったけど、それ以来、やることなすことに文句を言うようになった

ちなみに我が家の家計が火の車というわけではない
家のローンもきちんと払ってるし貯金もしてるし小遣いも毎月お互い3円ずつ
その小遣いを貯めた金から買うんだから文句はないだろうよ

続き