奥様は鬼女

既婚女性に関する話をまとめています。

号泣

キャラ

俺の母が嫁に「子供が流れたのにちっとも悲しくないんだねー今時の人はドライだね」とポロっと言ったら嫁がダバーっと号泣。なんか話しかけづらいわ

79cc7ab2d7caa7f7219e17b93c088387

635: 名無しさん@おーぷん 2017/08/19(土)10:14:34 ID:ETT
少し前に嫁が流産したのよ。
初期も初期だったから全然実感なくて、嫁も同じだったらしくリアクションなくて
「残念だったねー」みたいな感じで終わった。
で、盆休みに俺実家に行った時
かあちゃんが「子供が流れたのにちっとも悲しくないんだねー今時の人はドライだね」とポロっと言った。
続き
キャラ

結婚式が無事に終わって親族がいる第二控え室へ→私の姿を見た一同は爆笑、旦那には写真を撮られ…私「うわーん!なんでわらうのー!」

2652c6c321bc4e38b8d8cb74088e7341bcd8064f1415325813
108: 1/3 2011/07/07(木) 21:59:29.29
私の結婚式の話
昨年末、小規模ながらも式を挙げた。


続き
キャラ

息子とケンタッキーでお昼食べてたら2つ隣に座った幼稚園児くらいの女の子がずっとヒステリー起こしててお姉ちゃんやお父さんに八つ当たり

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s-250x250

504: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)22:17:40 ID:xQR
前に息子とケンタッキーでお昼食べてたら、2つ隣に姉妹とお父さんが座った。
その姉妹の妹の方(幼稚園年長くらい?)がずっとヒステリー起こしてて、
きぃきぃ泣きながら文句言うわ、お姉ちゃん(この子は大人しい)ひっぱいて
八つ当たりするわ、挙句の果てにお父さんにまで手を出す。(バシバシ叩く)
狭い店内で近くに座ってて嫌でも視界に入るし、ヒス声が聞こえるから、私も息子もビックリして
「な、なんかすごいね…」と顔を見合わせてしまった。
続き
キャラ

うちの課のAさんとクライアントのBさんが結婚。二次会でCという独身女性社員が「なんでAなのよ!」と酒飲んで号泣して大暴れ

2d3e6048be32fbf40f90162cbc7a330a-e1448442223760

46: 名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木)03:18:31 ID:fzQDhqqkX
職場での話。フェイクうっすら。
うちの課のAさん(50前半、旦那と死別してバツ1)という女性社員が結婚した。
相手は会社のメインクライアントのおじ様Bさん(40半ば、こっちも妻死別。娘成人済)。

このAさん、年をとったら吉永小百合になるだろうってくらい
上品でいつも穏やか、男性社員からも慕われていて
職場で結婚発表したときは悲喜こもごもなどよめきが起こった人。

で、この間結婚式に行ってきた。
式自体は和式で美男美女で感動で涙するくらいいい式だった。
で、2次会でC(40後半)という『クソツボネ』の異名を持つ独身女性社員が
酒飲んで号泣して暴れまわってやらかした。

「なんでよ!なんでAなのよ!ババアじゃない!あwせdrftgyふじこlp」で
式場の飾りを壊して、コンマ数秒で黒服に連れていかれてた。
続き
キャラ

ウトが癌でタヒんだ。顔に布を被せた所を見た息子(4歳)が「じぃじ見えなくなっちゃうでしょ!だめ!」と言うと、気丈に振る舞っていたトメが泣き崩れた。

osoushiki_taimen
214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/22(火) 23:21:46
同居している舅が癌で亡くなった。
壮絶な介護生活をしてきた姑が
通夜の最中に死に顔を眺めながら
「あぁ、楽になった…。」
とニッコリ笑って顔に布を被せた。

続き
キャラ

嫁姉と俺は中学の同級生。嫁姉がスピーチでいきなり泣きだし「妹じゃなくて私が新婦の席に座りたかったのぉ」と号泣

public_welfare01_l

355: 愛と死の名無しさん 2015/01/12(月) 21:32:57.35 .net
俺の結婚式の事だけど 

嫁姉と俺は中学の同級生 
嫁姉は俺の事を覚えていたが、俺は覚えていなかった。 
式前に嫁家で卒業アルバムを見せてもらい 
あぁ居たんだ(でも覚えてないぞ)って感じだった 

披露宴数日前に嫁家の親戚筋が亡くなり 
嫁家側の出席者が減り 
親類スピーチを嫁姉がすることになった。 
続き
キャラ

生協委員会でアイスの試食会に参加したら「ソルベ」と「アイスクリーム」の違いを理解してない意見が出てバカ学生ってわりと全面的にバカなんだと衝撃だった

4a435437dc20850dc9d65bfd427ec98c-300x211

973: 名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日)15:00:10 ID:CCI
10年くらい前の衝撃体験

当時私はしょぼい駅弁大学生
そこで生協委員会?に入って生協の品揃えに意見出したりしてた
ある時「アイスの品揃えを考えよう」という話になり
頭も財布もろくでもない学生がまともな意見出せるわけないのに
何故かメーカーの人が来て試食会が開かれることに

出されたものは某有名贅沢メーカーの「ソルベ」と、有名メーカーの「アイスクリーム」
真剣なメーカーの方々にみんなの意見が
「○○はやっぱりさすがって感じ、後味もさっぱり」
「比べて△△は脂が口に残る感じがする」
「○○に比べてクリーム感が強い、フレーバーの味が劣る」

氷菓とアイスクリームを比較するなよ・・・
氷菓よりクリーム感があるとか当たり前やん・・・
メーカーの方々も呆然としていた
ほんとあの時の二人ごめんなさい、バカ学生ってわりと全面的にバカなんだと衝撃だった
続き
キャラ

「ホント元彼君でタル体系で短足で生え際危ういよね~w こんな元彼君に付き合えるの、私くらいしかいないよw」って言ったら号泣+猛抗議された時に冷めた

e1c86bc5

299: 名無しさん@おーぷん 2016/07/07(木)12:47:57 ID:b09
元彼に「ホント元彼君でタル体系で短足で生え際危ういよね~w
こんな元彼君に付き合えるの、私くらいしかいないよw」って
言ったら号泣+猛抗議された時に冷めた。
元彼が良く私をイジッて笑ってたんだよね、
「お前はホントちんちくりんでブッ細工で可愛げないよな~w
お前みたいなのに付き合えるの、俺しかいないよw」って。
続き
キャラ

祖母と二人暮らしで父は”仕事の都合”母は”金を持って逃げた”と聞かされてたのに私以外の家族で一緒に暮らしてた事が分かった

5d276b787711429eb1a44391061efbb857fb71f4

360: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)16:16:51 ID:qaW
書き捨て
子供の頃、私には母がいなかった。
東京近郊の古くさい家に基本は祖母と二人暮らし。時々帰ってくる父がほとんど家にいないのは“仕事の都合”と聞かされ信じていた。
祖母は「お前の母親は飲み屋の女。(父)を騙してうちに入り込んだ揚げ句金をもって逃げた」と言うのが口癖で私は(今思えば)嫁イビりみたいなやり方できつく当たられてた。
そんな祖母が私が高校に入って間もない頃急死したのをきっかけに、父が私の実母にあたる人と都内でずっと同居していたことが判明した。そしてなんと私には中1になる弟までいた!
祖母が倒れた時になかなか父と連絡がつかなくて父の勤め先の方々にご迷惑とご心配をおかけしたのだが、それも弟の入学祝いで外食中だったためとわかった。
母とやらがお通夜に来て「ずっと会いたかったのよ」なんてすごい号泣してたけど私は今まで一回もそんな気配なかったじゃんとうすぼんやり思うばっかりで、なんていうかしらけてた。
続き
キャラ

相談女に引っかかった元彼の実家前でハンドメガホンを使ってドリカムの「忘れないで」を熱唱

4073261100

426: 名無しさん@おーぷん 2016/02/11(木)20:05:11 ID:PWJ
もう20年近く前の今日、2/11にやった私のDQN話
今でも毎年必ず思い出してウワァァってなる

バレンタイン直前に当時の彼氏に振られた
「守ってやらなきゃいけない子ができたんんだ」と

当時は若い女に盗られた、私も至らなかったんだと思ってたけど、
今で言う、相談女だと思う
当時の私は28歳、「詰んだ」と思った

そんな傷心の私だけど、2/11の祝日は友人の結婚式に
出なきゃいけなかった

新婦には失恋のことは言えないまま出席
ブーケトスは明らかに私を狙って飛んでくるし
キャンドルサービスの時に何も知らない新婦から
「次は私子のウエディング姿を見せてねハァト」と言われたり散々

二次会のビンゴゲームで景品が当たった
他の人はお洒落なキッチングッズとか
お洒落なインテリアグッズとか
ホテルのペアランチ券とかが当たっているのに
私が当たったのはなぜかハンドメガホンw

野球観戦で使うプラ製じゃなくて、電池式で
運動会や避難訓練や、イベント会場の号列整理に使う、白いマイク付きのメガホン
洒落たカラオケマイクでもない、業務用メガホンw
なんでそんな物が景品に紛れて私が当たるんだw

なんか朝から不愉快なことばかりで、飲みまくった
二次会も三次会も浴びるほど飲んだ私は
千鳥足でどこかに消えたらしい(友人談)
続き
キャラ

私の結婚式に真っ白ドレスで参加したA子。悔しくて同じことをA子の式でやり返した

img61784852

388: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)11:01:24 ID:yuf
私含め低IQのDQNしか出てこない話なので、
イライラしたくない方は読まない方が良いかもしれないです。

高校が同じで、私が大学進学してからもよく遊ぶ友達(以下A子)がいた。
A子は調理師の専門学校に進み、私より早く社会人になった。
お互い酒タバコがダメでドライブとカラオケが趣味だから気が合って、
2人で旅行に行ったりお互いの家に泊まりあったり親友といっても良い仲だった。

そんな風に過ごしている中、大学卒業3年後に私が結婚することになった。
マリッジブルーどころか、もともと結婚に憧れの強かった私はテンションMAXに。
実家から通勤した3年間に節約しまくって貯めたお金を全額ぶち込む勢いで好き放題にプランを組んだ。

そして当日。

チャペルに入った瞬間、ものすごい異物が目に飛び込んできた。
それは、真っ白のA子だった。
続き
キャラ

誰かが亡くなったり入院すると野々村議員みたいに泣く父

hqdefault

936: 名無しさん@おーぷん 2014/12/25(木)11:28:48 ID:OJ0
うちの父は普段は普通の人なんだが
「病気」「死」というキーワードに弱くて、
誰かが亡くなったり入院すると野々村議員みたいに泣く。
近所の人(親しくない)のお葬式で号泣、
姉がヘルニアで入院したら号泣(「死ぬみたいだからやめてくれ」と姉激怒)
自分が風邪で発熱するとずっと布団で啜り泣いている。
しかし普段はむしろ感情の起伏が少ない方で
葬儀場や病院でどんなに泣いても帰宅するとケロっとしている。
家族は「父はああいう人なんだ」でもう慣れたし
近所の人からは「あんなに泣いて、情に篤い人なんだ」という評価。
ここまではよかった。
続き
キャラ

彼氏の誕生日に5号サイズのケーキをつくったら私が宅配便に対応してる間に彼がケーキを喉に詰まらせていた

52231351

973: 名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水)13:16:20 ID:QZe
埋めついでに書き逃げ。
数年前付き合っていた彼氏の誕生日に5号サイズのケーキをつくった。
当日私の家に来る前に二人でスーパーによって手料理→実へデザートに~といったちょっとしたサプライズを計画。
実際に手料理を振る舞うまではうまくいった。

そしてサプライズのケーキを出したところ、彼は大喜び。作って良かったな~と思った。
さて食べよう!と思ったところで宅配便が。
当時一人暮らしをしていた部屋はオートロックで、すぐに施錠できるはずなのになぜかできない。
仕方なく自分がエントランスまで取りに行くことにした。
「食べるのちょっと待っててね」と言って部屋を出た。
オートロックは簡単に開き、軽い荷物だったのでその場で受け取りをして、部屋に戻るまでは3分くらいだったと思う。

部屋に戻るとウーウーと苦しそうな声を出して、彼が真っ赤な顔をしてうめいている。
続きます。
続き
キャラ

私の親友A子に彼女ができたと聞き号泣しながら「どうして私じゃダメなの」と言い続けてしまった

158698750

943: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)04:50:28 ID:U1B
私の親友A子に彼女ができてしまったこと。

中学時代からの親友A子とは、高校や大学で離れ離れになっても
ほんとうによく一緒に出かけたし、なんでも一緒に笑って、泣いた。
高校でA子にはじめて彼氏が出来たときも一緒に喜んだし
その彼氏が浮気してケンカして別れたときも一緒に怒り狂った。
大学で出会った私の今の旦那にも、
付き合い始めた当初 私は誰よりも先にA子に紹介した。
良くないよ!だめだよ!といったことも正直に諭しあったし、
A子のことがとにかく大好きで、私の最も信頼している人だった。

大学3年生の夏、いつものようにA子と遊ぶ約束をして、
バーゲンにでも行ったんだったと思うけど、途中でファミレスに寄った。
注文したサンデーをつつきながら、A子が突然
「あのね、付き合う人ができたんだ」と言ってきた。
A子は大学に入ってからそういった話がなかったので、私は大喜び。
まじ⁉︎やったじゃーん!どんなひと?いつのまにー! とテンションが勝手に上がる上がる。
しかし次の瞬間、凍りついた。
「同じ学部のね、女の子なんだけど」と続けたからだ。

それからA子が、いかに彼女(B美)が素敵か、
魅力的で、愛情深いかを訥々と語り出した。
それが、なんといったら良いのか、恋する乙女の顔と違うというか
本当に大切な何かを、しっかりと言葉を見つけて私に教えてくれている感じで
A子の語り口だけで、B美とどれだけ愛し合っているかが伝わってきた。
続き
キャラ

四年付き合った彼氏とマンネリで別れようとした矢先にフラッシュモブでサプライズプロポーズされた

maxresdefault

846: 名無しさん@おーぷん 2015/11/03(火)18:44:10 ID:D0o
私の中では黒い過去。
四年付き合っていた年上の彼氏がいて、なんかセッ◯スもマンネリしてたし、結婚も考えてなさそうだし、潮時かな~と思ってた20代前半の頃の話。
夕飯をちょっといいレストランに食べに行って、デザートに差し掛かった時のこと。彼がいきなり、「携帯電話を車に忘れてきたようだから取りに行って。」
と私に言ってきた。真冬だったし、正直、(はぁ?なんで私が?寒いのにおめーがいけよカス。とってきてやるけど携帯叩きつけて別れよう。)
と、別れを決心した。ところが私がレストランの外に出た途端、パァッとイルミネーションが光り輝いて、両脇からディズニーランドのようなダンサーたちがおどりでて、
ポカーンとしてしばらくポーっとミュージカルを見ていたところ、後ろから彼が肩をポンと叩いて登場。途端に膝ま付き、
指輪の入った小箱を開け、結婚してくださいとプロポーズ。なんか勢いというか雰囲気にまけ、号泣しながら頷く私w
続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!


簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
    →アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索