奥様は鬼女

既婚女性に関する話をまとめています。

壮絶

キャラ

父親は蒸発、母親は出稼ぎに出ていて、隣にはヤクザが住んでるボロアパートに妹と2人で住んでいた。ある日家に帰ると服が乱れて怪我をしている妹の姿が…

bd525b1376fa9d194c564bd1e477a656
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/08/20(土) 01:46:04.18 ID:mGsjUsj6.net
今思うと留置場より酷かった。

続き
キャラ

地元のチンピラを束ねていた息子が殺人に関与したとして塀の中へ。慰謝料と賠償金で家計が苦しくなり馬車馬のように働いて家計を守ったが、妻の心は守れず不貞に走って自殺した。

iStock_000030832146_Small
733: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/06(土) 02:25:39.13 .net
平日ましてや花金の深夜。誰も居ないだろうけど淡々と書かせてもらいます。
文章力も対してないからつまらないけどね。

「明後日、妻の13回忌だ。」

いくらかフェイクも混ぜさせてもらいますね。

続き
キャラ

【壮絶】バスが一日一本しかない超ド田舎のクソ農家でウトメと同居して6年、急に実家に帰りたくなり命がけで逃げだした。

10221845_5628b0336afd0
365: 名無しさん@HOME 2009/09/17(木) 16:39:06 0
電車どころかバスも一日一本しかない超ド田舎のクソ膿家に空気夫とウトメと同居して六年。

朝は四時半にトメの掃除機(私が寝ている部屋の障子のへりにゴンゴン音を立てて起こす)で起床。

続き
キャラ

【壮絶】旦那が18歳の障害者を妊娠させてしまい、気付いた時には妊娠8ヵ月。私「待望の女の子だしこっちで育てます」プリ両親「娘(プリ)の面倒も見てちょうだい」

DSC_8790-Edit-1024x683
882: 可愛い奥様[sage] 2013/01/09(水) 22:23:09.05 ID:/D4bad5oO
子供の幸せ第一に考えると再構築。
自分本位なら離婚だよね。もちろん「浮気くらい」って平気な人は再構築。
うちみたいにプリが出産するくらい悲しい結末なんていないだろうから、みんなはクヨクヨする必要なくて良いよ。

続き
キャラ

最大の修羅場…ホームレスになったこと。ブラック企業を飛び出し、居候に締め出され、失恋…。

image
541: 名無しさん@HOME 2013/03/10(日) 12:52:36.04 0
もうずいぶん前の話だけど、ホームレスになったこと

当時超ブラック企業に勤めていた
多忙すぎて家に何ヶ月も帰れず家賃を払う時間すらなかったこともありアパートを解約し、友人宅に居候していた

ある日の残業中に気持ちが限界に達し、
オフィスをめちゃくちゃにして外に飛び出した

その勢いでなぜか片思い中の男に電話し告白 → ふられる
本気で好きすぎて大事に大事にしていた恋が、あっさり終了


続き
キャラ

糞父に耐えかねた母が私と弟を連れ夜逃げ→別居→離婚…祖父の通夜会場の前で数年ぶりに父と対面した、その隣には見知らぬ女。

image
675: 名無しさん@HOME 2013/02/17(日) 19:51:12.85 0
修羅場ポイントがいまいちどこかわからないけど、
乗り越えてひと段落ついたので吐き出させてください。


私が8歳の頃から不倫相手の家に入り浸りでほとんど帰って来なかった父。
趣味はパチンコ、競馬、競輪、競艇、給料は全て使いこみ、
たまに帰ってくると、共働きだった母にも金をせびっていた。

14の冬に、同居祖父(父の父)の家庭内セクハラに耐えかねた母が
私と弟(8歳)を連れて夜逃げ→別居、
奴はこれ幸いと堂々と不倫相手と別の町で同居開始。

祖父はすでに父を見限っていたため、私達の賃貸アパートに通って
戻ってくるように何度も訴えてきたが、父がいない家には戻れないと母が拒絶。

それから10年間、父は養育費を払いたくないがために離婚に応じず、
別居状態が続いた。
自分の戸籍謄本を取るたびに自分の下の欄に増えていく、見知らぬ子供の名前。

【認知】○×
【認知】×△

一銭も金を出さないまま音信不通となった父に構わず、
母は昼夜問わず働き続け、私達姉弟を大学まで行かせてくれた。

私24、弟18で扶養から外れた途端に父は離婚に応じた。
その後はまったく連絡がなく7年を過ごした。

で、私31の冬、私達が出て行った家に一人残された祖父が死去。
別居後も祖父が好きで毎月顔を出していた私は、元内孫として一人、通夜に参列した。
葬儀は近親者のみの家族葬。喪主である父自身が実家を捨てて出て行って、
実の父の交友関係など知るはずがないのだから当然だった。

続き
キャラ

長兄嫁が私の貯金箱盗みにきて犬にKO……嫁同士で殴り合いの喧嘩して二人とも入院 ←いまココ

image
4: 名無しさん@HOME 2012/11/03(土) 19:38:31.61 O
・長兄嫁が私の部屋に貯金箱その他を盗みにきて犬にKOされた
・母と嫁母が兄嫁のタンス調べたら盗品が色々出てきた
・返品か長兄一家引越しかで親族会議
・次兄嫁「次兄くんが跡継ぎになれて財産総取り」と勘違い
・嫁同士で殴り合いの喧嘩して二人とも入院 ←いまココ

続き
キャラ

小学生の時に両親が離婚してから養子に出され、みじめな生活が始まった…。

image
905: 名無しさん@HOME 2013/02/08(金) 06:45:15.52 0
小学生の時に両親が離婚した。
父は仕事柄数か月に一回しか帰って来ない人だったこともあり
母が大好きで妹と一緒に、母に引き取って欲しいと両親に言った。
けれども母は妹だけ連れて家を出て行き、私は父方の祖父母に引き取られた。
小学校から帰ったら、家の中ががらーんとして母も妹も居なくて
泣きながら探したあの寂しさと恐怖は、いまだに夢に見るぐらいです。
夜になって父方の祖父が迎えに来てくれるまで、数時間電気もつけずに
暗い中じっとしていました。
その後中学生の頃父が再婚するに当たり、私が邪魔だったらしく
子供の居ない親戚に養子に出されました。
ここでは家業のために跡取りが欲しく、本当は女でなく男が欲しかったので
家族として扱われることはなく、衣食住だけ与えられて飼われているという状態。
それでも商業科しか認めないと言われたが、高校に進学させてくれたのは
感謝している。
私が高校生の頃乳児の男の子を施設から引き取ることが決まり
私は用無しになったので、高校卒業したら独立してくれと養子縁組を解消された。
就職したら家に全額給与は入れるように養母に言われていたりしたので
養子縁組解除されて、高校の卒業式の翌日にアパートに追い出された。
これで人の目を気にしながら、ご飯を食べる必要もなく
生理用品を生理が重くて数を使うと、布を使えとぼろ布を投げつけらるような
事も無くなるんだとものすごくうれしかった
それでもアパートの敷金礼金と二か月分の家賃は、元養父への借金で
安い給与の中から返済するために、毎日パンの耳で暮らしました。
家財道具は何もなかったので、調理用品も買いそろえるのに時間がかかり
最初はパンの耳しか食べられなかったのです。
勤め先は大きい工場で、お昼は安い社食があり、制服もあったので
制服下の服は、下着と上着三枚を回し毎日お風呂で手洗いしてました。
みじめな生活かもしれませんが、養母のあら捜しの目が付いて回らない
自由の生活はものすごくのびのびでき、母と妹と暮らした日々の次に
楽しいと思っていました。

続き
キャラ

19の頃、卵管が3回転半捻り 壊死してたのが個人的修羅場。

image
877: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:50:33.16 0
空気は読めない。

19の頃、卵管が3回転半捻り、壊死してたのが個人的修羅場。

右下腹部に軽い痛みと違和感があるなぁって思ったのが最初。
一度、痛みのあまりに嘔吐した辺りでヤバイと思い、病院へ。
外科と婦人科でMRI撮ったら、右の卵巣が8cmに腫大してた。
ここまでひどい痛みは不思議だと言われ、
オペをするかどうか決めるため、一か月後に再度MRIとなった。
が、それを待たずに激痛が再開し、近所の大き目の病院へ。

緊急外来の受付で名乗った直後、立っていられなくなり、
気が付いたら、近くのベッドに運ばれていた。
緊急外来の待合には、乳児連れの家族とかもいたんだけど、
自分が先に通されてしまって、申し訳なさのあまり心中がプチ修羅場。
かろうじて「右の卵巣に嚢腫があります」とだけ言えた(続く)

続き
キャラ

旦那は「俺はお前より母親の方が大事だから」姑は何にでも口をだし金をむしりとり、毎日毎日私の嫌味と悪口三昧。 本気で…したい。

image
932: 可愛い奥様 2012/02/05(日) 17:48:58.90 ID:kEoVerNIO
本気で姑を頃したい。
二年間同居しており、旦那は「俺はお前より母親の方が大事だから」と言い、姑から私が何をされても無視。
育児の事や夫婦生活にも口をだし金をむしりとり、毎日毎日私の嫌味と悪口三昧。
私の目の前で、旦那と一緒になって私の悪口を言ってくる。
義父は他界していなくて、旦那と子供と姑と四人で暮らしてます。
昨日、姑に「あんたはバカだし無能だし使えない。あんたみたいな不良債権もらって息子が可哀想。親のしつけがなってないんだろう、親もバカそうだもんね」と、言われ。
そして子供には「この子頭が悪そうね、あんたに似て。自閉的ぽいし」と。
私の中で何かがプツンと切れ、荷物をまとめて今子供と友人の家にいます。

変な感情で押し潰されそうです。先ほど旦那から電話があり、「俺は、親をとる。離婚してもいいから」と言われ、私もそのつもりです。
離婚するつもりですが、姑を頃したい。頃意がすごくて、どうしようもありません。
全て実話です。あの人だけは、この世に存在してほしくない。近いうちに、実行してしまいそうです。

続き
キャラ

小学校の時 両親の離婚から始まった壮絶人生。


image

905: 名無しさん@HOME 2013/02/08(金) 06:45:15.52 0
小学生の時に両親が離婚した。
父は仕事柄数か月に一回しか帰って来ない人だったこともあり
母が大好きで妹と一緒に、母に引き取って欲しいと両親に言った。
けれども母は妹だけ連れて家を出て行き、私は父方の祖父母に引き取られた。
小学校から帰ったら、家の中ががらーんとして母も妹も居なくて
泣きながら探したあの寂しさと恐怖は、いまだに夢に見るぐらいです。
夜になって父方の祖父が迎えに来てくれるまで、数時間電気もつけずに
暗い中じっとしていました。
その後中学生の頃父が再婚するに当たり、私が邪魔だったらしく
子供の居ない親戚に養子に出されました。
ここでは家業のために跡取りが欲しく、本当は女でなく男が欲しかったので
家族として扱われることはなく、衣食住だけ与えられて飼われているという状態。
それでも商業科しか認めないと言われたが、高校に進学させてくれたのは
感謝している。 

続き
キャラ

19の頃 卵管が3回転半捻り、壊死してたのが個人的修羅場。

image
877: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 22:50:33.16 0
空気は読めない。

19の頃、卵管が3回転半捻り、壊死してたのが個人的修羅場。

右下腹部に軽い痛みと違和感があるなぁって思ったのが最初。
一度、痛みのあまりに嘔吐した辺りでヤバイと思い、病院へ。
外科と婦人科でMRI撮ったら、右の卵巣が8cmに腫大してた。
ここまでひどい痛みは不思議だと言われ、
オペをするかどうか決めるため、一か月後に再度MRIとなった。
が、それを待たずに激痛が再開し、近所の大き目の病院へ。

緊急外来の受付で名乗った直後、立っていられなくなり、
気が付いたら、近くのベッドに運ばれていた。
緊急外来の待合には、乳児連れの家族とかもいたんだけど、
自分が先に通されてしまって、申し訳なさのあまり心中がプチ修羅場。
かろうじて「右の卵巣に嚢腫があります」とだけ言えた(続く)


続き
キャラ

【壮絶】保育園から高校まで父親から虐待という名のものを全て受けた修羅場だらけの人生

image

347: 名無しさん@HOME 2013/01/09(水) 15:42:11.25 O
携帯から流れ読まずに投下。フェイクあり。私は保育園から高校まで父親から虐待という名のものを全て受けた。家族は父親、母親、私、妹の四人家族。
父親は無職で毎晩酒を呑み私や母親に暴力を奮う。当然貧乏で食べる物も全くない。母親が何度か働きに出るが父親は世間体が悪いとすぐに辞めさせる。
米が尽きたら親戚の家に私と妹が行き「お米をください」と言っていた。この時私は5歳か6歳だった。そのうち三番目の妹が出来た。続きます

続き
キャラ

自分が父とその愛人の子供だったことを知ったときが修羅場。

image
323: 名無しさん@HOME 2012/12/13(木) 03:36:54.42 0
なんだか眠れないので書き捨て

自分が父とその愛人の子供だったことを知ったときが自分内で修羅場。
自分には弟妹2人いるんだけど、扱いに差を感じたことも、
子供にありがちなもしかして・・・とか思ったこともなかった。

20歳になった時に両親そろって全部説明してくれた。
母と結婚しても、父は結婚前から付き合っていた人と切れず続いていて、私が生まれた。
愛人のほうは、私を妊娠した際にもうこんな関係はやめたい、
自分はあなたとの子供(私)を授かったから、
今後はこの子と2人でひっそりと生きていきたいと言ったそうだが、
元々病弱だった(これが理由で結婚できなかったらしい)上に
産後の肥立ちが悪く、結局亡くなったらしい。

私をどうするかって父・父両親・愛人両親とぎゃあぎゃあやりあった時が
母にとっては一番修羅場だったのかも。

父に愛想を尽かさなかったこともそうだけど、
自分の子供が生まれても変わらずに育てられたのってすごいって言ったら、
「あんたが私を母親に育ててくれたからねえ」だって。
身内ながら尊敬した瞬間。
父はダメだと思うけど、ダメじゃなかったら自分もいなかったんだと複雑に思う。
おわり

続き
キャラ

【不倫】幼少の頃 壮絶な思い出

10: 名無しさん@HOME 2012/11/29(木) 17:46:18.85 0
思い出せる限りで一番古い記憶は爺さんの葬式だった。

当時、私は両親と姉の四人で暮らしていて
列車で30分位離れた所に母方の祖母が住んでいた。

祖母の家には祖母の他に半分寝たきりみたいな婆さんが住んでいて
祖母をこき使っていたが祖母は誰にも愚痴一つこぼさずにその婆さんの言うことを聞いていた。

その婆さんは、祖母の所を訪れた私や姉に
ことあるごとに『あんたらの婆さんは、爺さんを私から盗った』と話した。
そんなことを言われても子供に理解できるような話ではないし
子供の感覚ではそもそも知ったことではないので
その婆さんは私たち子供にとっても母にとってもうっとうしい存在だった。

続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!


簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
    →アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索