奥様は鬼女

既婚女性に関する話をまとめています。

感動

キャラ

父は骨髄癌の激痛の中、私の名前を呼び「母を守れ。弟を守れ。妹を守れ。祖父を守れ。祖母を守れ。人がタヒぬとはどういうことか、よく見ておけ」と言って息を引き取りました。

264
190: 名無しの心子知らず 02/11/18 21:13 ID:TJDytte7
良い父親とは何でしょうか。

休みの日には遊びに連れて行ってくれる父親でしょうか。
優しい父親でしょうか。
よく話を聞いてくれる父親でしょうか。
続き
キャラ

【いい話】酷い嫁イビリをして周りに親しい人がいなくなった婆さんは施設へ、行き場のない愛犬は保健所へ…トメ「おまえと一緒にわたしもタヒにたい」→そこへ次男嫁がやってきて…。

lgf01a201308240400
235: 1/2 2008/01/18(金) 16:02:50 ID:3ayXV5YI
ご近所に住むおばあさんのはなし。

嫁いびりの限りをつくしたおばあさんのところから、同居した長男嫁も二男嫁も逃げ出していった。
おばあさんは嫁に罵詈雑言を尽くし、手まであげていたのだという。
やがておじいさんが亡くなった。
続き
キャラ

いつも助けてくれた父の事をいつしか嫌うようになっていた。10年近く口をきかなかったけど、自分が働いてみて父の大変さを知り「今までごめんなさい」と電話したら…。

shutterstock_247411297
243: 素敵な旦那様 2005/12/17(土) 00:15:29
母親が露骨に妹の方ををかわいがってた。
そのせいか、何か私に困ったことがあると助けてくれるのは、いつも父。
夜中地震がきたとき、うすく目をあけると、私に覆い被さるようにして
落下物から守ってくれていたり(何も落ちてきやしないんだけど)

続き
キャラ

大学時代から仲良くしていた友達カップルの彼女が病気で亡くなった。彼に「見てほしい物がある」と言われて会うと、彼女が意識を失う前に書いた『最後の手紙』を渡された。

0127-1-1
254: 素敵な旦那様 2005/12/17(土) 21:36:37
長くなるけどネタの様なホントの話。

大学時代の同級生仲間で、1年の時から付き合ってるカップルがいました。
仲良しで、でも二人だけの世界を作ってるわけじゃなく、みんなと仲良くしてました。
私は女の方の一番の友達だったんだけど、彼氏とも仲良くしてたわけです。

続き
キャラ

小学1年生くらいの女の子が1人で花屋に来た。私「誰かにプレゼントするの?」女の子「お母さんにあげる」→すると、女の子から思いがけない言葉が…。

66709224-orange-flowers-wallpapers
915: もう少しここに ◆16i1keR0oc 04/10/12 20:42:23 ID:jtjoC2JB
長文になりますが、読んでいただけたらうれしいです。
「Pink」

6年ほど前の今頃は、花屋に勤めていた。毎日エプロンをつけて店先に立っていた。
ある日、小学校一年生ぐらいの女の子がひとりで花を買いに来た。 淡いベージュのセーターにピンクのチェックのスカート。

続き
キャラ

朝起きたら嫁の枕元に一輪の花が。俺「かーさんの枕元に花置いたのお前か」息子「とーさん、好きな女の誕生日には、花ぐらいあげなきゃだめだ!」俺(あ…昨日は嫁の誕生日だ…)

20160115140542_img4_71
158: 素敵な旦那様 04/12/17 16:19:19
昨日の夜。年末だし仕事も超忙しいし残業続きだし、
普通に午前2時に帰宅、いつもどおりだよ。
テーブルの上の冷めたおかずがいつもより少しリッチだった。

続き
キャラ

幼い兄妹がクリスマスケーキを買いに来ていた。妹「ねえサンタさんもういないの?(泣)」兄「もうクリスマスが終わるからサンタさんは外国に帰ったんだよ」→すると奥から…。

7
118: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2005/12/25(日) 18:36:06 ID:O2fnpNrf
クリスマスなごりのなごみ。
近所の小さなケーキ屋さんに、値崩れケーキを期待して行った。
小さなおさいふを握り締めた幼い兄妹が私の直後にやってきた。
「クリスマスのケーキはまだありますか」と言うお兄ちゃん(1年生くらい)の横で
妹は「ねえサンタさんは? サンタさんもういないの?」と泣きそう。

続き
キャラ

旦那「息子から『予算五万円以内の母さんが喜びそうな物って何?』ってメールきたよ」それだけでも嬉しかったのに更にサプライズが!

presentshe
409: 可愛い奥様 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:cgEH8PJp0
今年、就職で自宅を離れた息子に初めてのボーナス(と言っても寸志)が
出たとかで「予算五万円以内の母さんが喜びそうな物って何?」と
旦那にメールが来たそうだ。


続き
キャラ

片足を失った事故から10年→少女「結婚する」俺「(喜ぶ)」→少女家族からの年50万の補償は、もう断ろうと思う…。

160406-namida
225: 大人の名無しさん 03/05/07 16:43 ID:Bqj2E+RE
10年程前の25歳の時、片足を失った。
原チャリで走行中に歩道から飛び出してきた少女を避けたとき横転し、
後続車に踏まれた。
ドライバーがブレーキを踏んだために、
前輪は勢いのまま身体を乗っていき、普通に踏まれただけだが
後輪で片足を大根おろしみたくもっていかれた。


続き
キャラ

子供の産めない愛犬ゴマちゃんが親をなくした子猫のお母さんになった。そこへ通り掛かりの子供が…

image
188: おさかなくわえた名無しさん 2013/01/08(火) 18:24:33.98 ID:H9aOkD5p
近所の愛犬ゴマちゃんは初産が死産の上、二度と赤ちゃんが産めなくなった
そんなゴマちゃんが最近、親をなくした子猫のお母さんになった。大切に大切に本当の子供のように可愛がってるゴマちゃん
毎日家の前で子猫たちとひなたぼっこするゴマちゃんをみんな和んで見ていた
ある日、いつものようにひなたぼっこしているのを見て、隣に座り仕事の愚痴とか話していたら、そこに通り掛かりの子供が「あ~子猫~」としっぽをつかんで引っ張った
「かわい~子猫だ~」と撫でるのにはしっぽ振っているゴマちゃんもこれには怒った
歯をむき出して怒り、しっぽでパンッと子供を叩いた
子供は泣きながら逃げ、私はゴマちゃんの飼い主さんに一部始終を告げた
しばらくして飼い主さんから子供の親が怒鳴り込んで来たと話を聞いた 



続き
キャラ

彼氏の携帯に届いた差出人不明のメール。迷惑メールだと思って読んでみたら…

スマホに驚く女性

388: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)10:09:03 ID:WkN
付き合っている人の携帯に、差出人不明のメールがあった

自分達はお互いに携帯はフリー、とは言ってもさすがに友人からのメールを見る訳にいかない。
なので、お互いが送ったメールや迷惑メールを読んでふざけていた。
人妻と遊びませんか?的な迷惑メールを取り上げて「酷い、なによこの女!」「ち、違うんだ!」なんて。

その時も迷惑メールだと思って読んでいたけど、どうも長いし、変。
文が綺麗。最後まで読んだところでようやく、元カノからの復縁を願うメールだと気付いた。
なにがショックって、そのメールが、私が心を打たれてしまうくらい可愛らしくいじらしく、素晴らしかったこと。
彼がどれだけ大切だったか、自身の非を悔いているかが、知的な彼女らしく綺麗な言葉で綴られていた。
長文メールの最後は、こんなに長いメールを読んでくれて有難うね、と感謝と労いの言葉で締められていた。

間違えてとは言え読んでしまった罪悪感もあるけれど、それ以上に彼女の文章が頭から離れない。
別に彼を取られる心配とかではなく。
ただただ、恋愛においてあんなに心動かされる文章を見たことがなくて、あの衝撃が忘れられず、いまだにふと思い出す。
続き
キャラ

余命半年だった彼女 最後まで弱音を吐いてくれなかったことが悲しかった…。

image
182: 癒されたい名無しさん 2005/07/02(土) 23:25:07 ID:UWvqf1Zg
死別スレよりコピペ。結構長いが

256 名前: 名無しさん [sage] 投稿日: 2005/06/13(月) 20:55:15
すみません
自分の中で区切りとして吐き出させてください。

去年の夏、彼女が逝きました。
ある日、体調が優れないので病院へ。
検査の結果、癌。
余命半年と診断されました。
最後まで、もっと生きたい。死にたくないとは言ってくれず、
弱音を吐いてくれなかったことが悲しかったです。

続き
キャラ

小さい頃、大好きだった父親とお袋が作ったタスキを使って駅伝ごっこをしてた…その親父が急に倒れ、病院に運ばれた

image
518: 2006/02/15(水) 04:24:57 ID:VBIQu8j/
小さい頃、よく親父に連れられて街中を走ったものだった。
生まれた町は田舎だったので、交通量が少なく、
そして自然が多く、晴れた日にはとても気持ちのいい空気が漂っていた。

親父は若い頃に箱根駅伝に出たらしい。
だから走る事が大好きで、息子にもその走る楽しさを教えてあげたかったのだろう。
もともと無口だった親父も、走ってる時だけはずっと俺に声をかけつづけていた。
普段の無口な親父がなんとなく怖かった俺は、その時だけは親父が好きだった。
そしてお袋が作ったタスキを使って、駅伝ごっこをしてりしてた。
今思えば、親父はまだ青春時代に生きていたのだろう。

中学に入った俺は、当然陸上部に入部した。
レースでは結構いい成績で、部活内でもトップレベルだった。
毎回応援に来てくれる親父は、俺がいい記録を出した日には必ず酒を飲んでいた。
そして真っ赤な顔して上機嫌で、俺に毎回同じ事を言うんだ。
「お前と一緒に、箱根走りたかったなぁ」って。

高校にいっても陸上は続けた。
でも思うように記録は良くならず、さらに勉強についていけないのもあってか
俺はいつもイライラするようになった。
勉強の事には口を出さないくせに、陸上のことばかり気にしてくる親父の事を、
鬱陶しく感じてしまうようになるのに時間はかからなかった。
親父が期待してるのは知ってたから、余計に顔を見たくない気持ちだったのだろう。
反抗期、というものだったのかもしれない。

続き
キャラ

舅最高って思ったのは、旦那が浮気した時にぶん殴って「嫁子さんのお父さんが生きていたらこれじゃすまないぞ!」凄くナケタヨ。

image
19: 名無しさん@HOME 04/11/01 11:06:10
ネタスレかもしれないけど、あえてマジレス。
私は舅が好きですよ、もちろん男としてじゃなく。
私の父はもうなくなったんだけど、酒乱で、我侭で、働き者じゃなかったので、
まじめで、無口だけど優しくて、働き者の舅が大好き。
一番ああ、この人最高って思ったのは、旦那が浮気した時に、旦那をぶん殴って、
「嫁子さんのお父さんが生きていたらこれじゃすまないぞ!」
といってくれた事。凄くナケタヨ。


続き
キャラ

結婚予定の彼氏の家に挨拶に言ったら彼母が彼氏の昔の文集を持ってきて朗読を始めた

image

589: 名無しの奥様@HOME 2015/03/16(月) 15:02:59.70 0.net
結婚する予定で相手の親に挨拶に行ったんだけど…彼氏のお母さんが彼氏の昔の文集持ってきて朗読始めた

続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!


簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
    →アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索