泣いた

キャラ

図書館である男性と仲良くなった。男性については『社長』という肩書しか分からず、両親に話したら「社長なの!?付き合っちゃいなよ!」と目を光らせていたが、その男性の正体は…

20131025_837404


996: 名無しさん@おーぷん[] 2014/09/09(火)15:21:47 ID:DChqfGNLe [1/3回]
私の家族は私、母、父の3人家族だった。普通に幸せな家庭だったし高校生までは何不自由なく暮らしてきた。
私は高校1年の頃から、本にはまり、図書館に通うことが多くなった。その図書館で、ある男性と仲良くなった。

続き
キャラ

【胸糞】DV彼氏と交際二日で破局、一年後に元カレと同じ名前の交際開始→婚約。だが突然姉から「元カレとより戻したの?」という電話が掛かってきて…

syqXtigQ

105: 名無しさん@おーぷん 2014/07/30(水)12:35:01 ID:zDgd198Ak [1/3回]
胸糞悪くて今でも腹が立つ修羅場。

登場人物は、

ひろし→ 元彼
ヒロシ→夫となるはずだった人。

つきあって途端に暴力を奮ってきたひろしとは、たった二日間の交際で別れてしまった。何度も復縁メールや電話を寄越してきたので着信拒否した。その後はしばらく音沙汰なかった。

続き
キャラ

姪が真顔で「じじとばばはいつタヒぬの?」兄嫁「こら!何てこと言うの!」両親「そうね、おじいちゃんもおばあちゃんも年だから、そろそろタヒんじゃうかもね」すると姪が…

mago4s
285: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 13:11:54.51 ID:aATFW6As.net
この前、久しぶりに実家に兄弟姉妹が集まった。
皆独立しているが子供がいるのは兄ちゃんところだけ。
両親(ジジババ)と3人の叔父叔母が兄の一人娘(4歳)を可愛がっていたら、
続き
キャラ

始めて参加した会社の飲み会での話「○○はデブだから〜〜だな!」にふざけて返したけど…涙が止まらなくて、端っこの席で泣き続けた。

image
307: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:05Q3lhk9
始めて参加した会社の飲み会での話し。

その飲み会には少し気になっている人がいた。その人は
お調子者タイプで、自分が太っていることを自虐で笑いをとっていた。
他の人が「○○はデブだから〜〜だな!」と話しかけたりしていたので
私も一緒になって、「本当に、太ってますよね。可笑しい!」みたいに言ったら
その人がこっちをみて、真顔になって
「おい、お前が言うのは違うだろ」と言った。

何でそんなことを言われたのか、よく判らない。
でもすごく恥ずかしくなったのと、気になっていた人だったので、ショックを受けて、
その場でボロボロと涙が出てきた。

隣に座っていた同期が、「どうしたの!?大丈夫?端のほうの席にいこうね」
と言って、私は飲み会の端っこのほうの席へ。
そのまま飲み会が終わるまで、涙が止まらなくて、端っこの席で泣き続けた。

飲み会が終わって、ぼーっとしながら皆の後についていくと、
「今日は疲れたでしょ?帰って寝たらいいんじゃないかな?私達は二次会に行くから、
一緒に帰れないけど、気をつけて帰ってね」といわれて、
泣き顔のまま一人で帰った。

一晩寝てもダメージが抜けず、次の日は会社を休んでしまった。
ただの飲み会でここまで落ち込むものかと思って
びっくりした。くろれきし・・・

続き
キャラ

義母がいよいよ・・・という時を迎えている。5年一生懸命尽くしたつもりだったが、黒い種を私の心に植え付けたようだ。これが義母の最後の復讐ってことなのか・・・。

image
423: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:SUrhz0Tr
今現在の修羅場・・・心の修羅場です。
今までにあった、というスレタイに逸れていてすみません。
義母がいよいよ・・・という時を迎えている。
医者からもういつお迎えがきてもおかしくない状態と言われてから半月、
危篤になっては持ち直し、又危篤になっては持ち直し、
なんだかよく知らないけど、とりあえず今は安定している。
義母本人は目が覚めていてもボーッとした感じ。

私と義母とは確執があった。
夫とは同居結婚だったんだけど、結婚して2年目に流産してから
その後子供に恵まれることがなかった為、
流産させたことをずっと責められていた。
それで鬱になって、義父の勧めもあって別居することにした。

続き
キャラ

家族ぐるみで仲が良かったA子の父は絵に描いたようなDV夫。校門でぎゅっと抱きしめられたA子の姿は一生忘れられない。

image
266: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/05(水) 16:11:45.32 ID:xjVWgE81
もう五年前くらいの出来事、当時私は高校生だった。
向かいには私よりひとつ下の女の子A子がいる家があって、家族ぐるみで仲が良かった。
幼い頃から一緒だったし、姉妹みたいなもんだったと思う。
私が中学時代に同級生に苛められた時も、A子は毎日校門の前で待っててくれて一緒に帰ってくれたり、
心が優しくて、苛められっ子の先輩と一緒にいるなんて恥ずかしいなんてチラとも考えない子だった。
で、そのA子の父母は、私が小学校の頃から仲が悪くてA父は絵に描いたようなDV夫だった。
A母はよくうちの裏の庭に逃げてきてて、ある夏はひまわり花壇の真ん中で血だらけで号泣してたりしてた。 

続き
キャラ

精神的に病んでる時期 夜中急に金縛りにあった…しばらくしたら、両手をそれぞれ違う誰かが、ギュッと優しく握り始めた。

image
795: 本当にあった怖い名無し 2013/02/03(日) 00:07:07.71 ID:1kPVscJC0
笑えるかはわからないけど投下

今よりもっと精神的に病んでて、「死にたい」が口癖だった3年前のこの位の時期に、夜中急に金縛りにあった。
姿勢は仰向けで、手は手の平を上に向けた状態で目は瞑ったまま固まってしまった。
しばらくしたら、両手をそれぞれ違う誰かが、ギュッと優しく握り始めた
左手を握ってくれてたのは、年のいった感じのゴツゴツした男の人の手で、右手を握るのはまだ小さい子供の手だった。
そのまま朝までずっと握っててくれてて、いつもなら朝が来るのが嫌で嫌で仕方なかったのに、その日は清々しい気持ちでベッドから出れたのを覚えてる。

今思えばあれは死んだじいちゃんと、生まれてくる筈だった私の子だったんじゃないかなと思う。
このままだと近々また来てくれそうなのが、本人達には申し訳ないが凄く嬉しい

続き
キャラ

祖母が若いころ お隣の家がすごい子どもを虐待する家。ある日、祖母は警察につかまってしまった…。

image
94: 名無しさん@HOME 2013/03/06(水) 20:25:17.53 0
祖母が若いころの話。お隣の家がすごい子どもを虐待する家で、そこんちには女の子がいたんだけど
顔はいつも腫れてて目がどこにあるからわからないくらいだし、頭もぶよぶよしていたらしい。
毎日必ず女の子が泣き叫ぶ声が聞こえてて、祖母がたまらずお隣の家の奥さんに虐待をやめるように頼んだら
「ぶち殺すぞ!」と叫ばれたそうだ。ご近所の方もみんな心配してたけど、戦後まもなく、子どもを守るような体制が
とれておらず、虐待とかいう言葉も浸透していなかったらしい。 

続き
キャラ

出産して手伝いにきたトメの一言に泣いた、泣いたよ私。あれは流石に凹んだ。

image
161: 名無しさん@HOME 2012/11/06(火) 22:32:27.07 0
出産して手伝いにきたトメ。
リビングに寝てもらってたんだけど、オムツもリビングにおいてあった。
夜中にリビングとりにいくのは申し訳ないと思い、友達がくれた小さいバッグに入れ替えてた私をみて一言。
「まーおままごとみたい」
泣いた、泣いたよ私。
初めての子供で寝不足だったり気をつかったりと頑張ってたんだけど、おままごとにみえてたんだね。
あれは流石に凹んだ。

続き
キャラ

似顔絵が上手いコメディアンにおばあさんからのお願い「どうか私の記憶が確かなうちに、主人の似顔絵を描いて欲しい」

af9940076009l1


310: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/30(金) 09:40:28.34 ID:wPo3ssYp
父ちゃん  昔、ものすごく似顔絵が上手いコメディアンがいたんだよなあ
テレビで見て、なんかギャグを言いながらあっと言う間に書き上げるんだ
誰だっけかなあ、最近みないけど

あたくし「わかんないなあ」30半ばだけど記憶にない
残念がっていたので色々と検索かけてみる、三波伸介という方で
伊東四郎さんらと「てんぷくトリオ」を結成して、後年はテレビで似顔絵描きで
人々を驚かせていたらしい。ということで後年、二代目が語ったエピソード


或る日、親父と共に新幹線に乗っていた。
親父は乗り物に乗ると普段のハードスケジュールの為、すぐ寝てしまう。
寝ようと思ったその時、一人の品の良いおばあさんが私達の前に立っていた。
親父にサインを求めに来たのだろうと思った私は
「後程、私が座席の方へ、サインをお届けに上がるので
座席番号をお教え下さい」と云おうとした。
だが、願いは違った。
おばあさんは「こんなご無理を申し上げて申し訳ないのですが…」
と、前置きしての理由はこうだった。

第二次世界大戦でご主人は出征され、戦死。
国の英霊になられた。
留守を護ったおばあさんは、東京大空襲で全てを失い、
愛するご主人の写真も焼失し、自らの記憶の中にしか、ご主人の姿を見る事が出来ない。
親父への願いは
「どうか私の記憶が確かなうちに、主人の似顔絵を描いて欲しい」だった

続き
キャラ

夜勤から帰ってきて晩酌して 酔っ払った夫の失態…思わず泣いちゃった。

image
215: 名無しさん@HOME 2012/10/25(木) 13:50:06.12 0
さっきの夫。
夜勤から帰ってきて朝だけど晩酌。ビールに日本酒にウイスキー。
結構酔っぱらってた。
で、トイレに起きたんだけど、トイレに入らず、トイレドアに向かって放射。
思わず背中思いっ切り引っ叩いて怒鳴ってしまった。
こんな自分にも嫌悪。だけどこれで五回目…。
結婚する前まではそんなことなかったみたいなのに、私が悪いのか…。
ごめんね旦那。痛かったね。
どうすれば受け止められるのかな。ヒステリックにならないで済むのかな。
大好きなんだけど、ちょっと考えてしまう。
大きなお腹抱えて床拭いてる時、思わず泣いちまった。
あと2か月弱で子どもも生まれるのに。
長々とごめんなさい。初カキコでした。

続き
キャラ

小学校に提出する書類で 自分が「養女」だと知った。知って、泣くほど嬉しかった…心の底から。

image
276: 可愛い奥様 2012/12/25(火) 07:33:25.46 ID:0GKPtpfa0
自分自身が何かをしたというわけではないけれど、書かせて。

小学校に入学して間もなく、なにか書類を学校に提出する際に
自分が「養女」だと知った。知って、泣くほど嬉しかった。
心の底から納得した。安堵した。

実の母親じゃないから、階段から蹴落としたり二階からロープで
逆さ吊りにしたり、顔が血だらけになるほど殴ったりできるんだ、
自分は洋服ダンスを3つ持っていて、100万もする着物を買うくせ、
私には下着靴下から、すべてボロボロのお下がりばかりもらって
きて着せてるんだ、物心ついた頃から、夕方から深夜3時くらい
まで家に閉じ込めて放置してても平気だったんだ、
…ああ、そんな人が実の母親じゃなくてよかった!
と、本当に嬉しかった。


続き
キャラ

【修羅場】嫁が自宅で破水→直後に破水した量と同じ量の出血 …俺もおかしくなりそうだった。

image
76: 名無しさん@HOME 2012/11/05(月) 22:16:58.02 O
豚切。

嫁が自宅で破水→直後に破水した量と同じくらいの出血。激痛に耐えながら自分で救急車を呼び、病院に運ばれた。
俺は病院から意識がないと連絡をもらって慌てた。子供は?嫁は大丈夫なのか?死ぬのか?俺は今、病院に行けばいいんだよな?とタクシーの後部座席で吐きそうになるくらい考えた。
病院につくと、すでに手術が始まっていた。そこに到着した両親ズ。俺親は手を合わせてガタガタ震え、嫁母は嫁父に支えられながら真っ赤な目でフラフラと現れたと思ったら、手術室の前で倒れた。嫁母の過呼吸で苦しそうな顔を見て、俺もおかしくなりそうだった。

続き
キャラ

職場の好きな子に告白したら見事に玉砕 フられた理由は「ハゲ遺伝子」

image
432: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 23:02:23.96 ID:JBZh437N
先週金曜、職場の好きな子に告白したら見事に玉砕
そこまでは仕方ないが、断られ方が酷かった
彼女、俺の20代前半にしてかなりやばい頭みて薄笑いながら

「例えばA(俺)さんと結婚すると将来子供に可哀そうな遺伝子入りますからねーw」
「うちの家系、両親ともフサフサ家系なんですよねーw」
「きっとソレ理由でうちの親交際反対しますよw」
だと・・・

その後「あ、今の冗談ですよwホントは私他に好きな人いるんで」とか取りつくろい(?)されたが・・・
ハゲは遺伝子残すなってか
あんな性格悪い女だと思わなかった
明日会社に行って顔見るのも辛い、嫌だ
思い出すだけで惨めで泣きたい

続き
キャラ

机の上に家族写真を飾っていた、堅物な課長が無断欠勤…衝撃の真実、涙が止まりませんでした。

image
812: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/15(土) 17:09:46.42 ID:OoSCaMl8
私の前の上司(課長)は無口、無表情。雑談には加わらず、お酒も飲まず、
人付き合いをしない堅物でした。 誠実公平、どんな時でも冷静なので
頼もしい上司なのですが、堅過ぎて近寄りにくい雰囲気がありました。
そんな課長の机の上には奥さん、子供四人と写った写真が飾られてて、
「あの朴念仁でも家族は愛してるんだな」と微笑ましく思ったものです。
何年経っても同じ写真が飾ってあったので、理由を聞いてみたら、
「一番かわいかった頃の写真だからね」と照れ笑いを浮かべながら答えて
くださいました。 それが私の見た唯一の課長の笑顔でした。 そんな真面目一徹、
入社以来無遅刻無欠勤の課長が三日続けて無断欠勤。 家に電話しても誰も出ず、
親族の連絡先も分からなかったので、 部長が直接課長のマンションを訪ね、
管理人さんにお願いしてドアを開けていただきました。 

続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!
【投稿はコチラから】

簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索