奥様は鬼女

既婚女性に関する話をまとめています。

着付け

キャラ

「若いのに着物の趣味も良いし所作もキレイね」とベタ褒めされるが奧様方には着付けを覚えた本当の理由が言えない

170414a23-ittehaikenai-300x200

834: 名無しさん@おーぷん 2017/11/27(月)17:32:59 ID:hRX
着付けができる理由。
大学で1人暮らしのとき、近くの公民館で開かれていたサークルで着付けを教えてもらった。
今住んでいるところでは、浴衣や着物を着る機会がたまにある。
「若いのに着物の趣味も良いし所作もキレイね」と周りにベタ褒めされ、そのうち数人が感化されて着付け教室に通い始めたり、娘に習い事として勧めているらしい。
「なかなか私ちゃんみたいにいかないのよね」とたまに相談を受ける。
違うんです、奥様方。
続き
キャラ

「当日着替える場所があるから着物で参加して」という新婦。当日式場に行くと送った着物は預かるなんてとんでもないゴミみたいな扱いをされてた

ダウンロード

145: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)14:22:27 ID:jj6
参加者が不幸だった話
口下手なので箇条書き風味
なぜかあまり親交のない新婦から招待状が来た
私含め招待客が茶道部の人たちばかりだった
茶道部の1人が新婦とおなじクラスだった&茶道部の顧問が高校三年間新婦の担任だったので多分その繋がりで送られてきた(予想)
断りたかったけど顧問のこともあって皆で行くことになった
新婦は当日着替える場所があるから着物で参加してと言っていた
着物なんか嵩張るし電車で半日かかる距離なのに無理と皆が言った
新婦、式場で着物を預かれるからというので皆自腹切って着付け道具もろとも一式送った
高い簪を入れていた子もいた
当日式場に行くと着物は裏道具的なものと一緒に埃っぽいジメジメした倉庫に入れられていた
預かるなんてとんでもないゴミみたいな扱いをされてた
上にボンボコものを置かれたので簪が破損してた人も居た
スタッフに声をかけたら「新婦が上に物を乗せても差し支えないと・・・」と着物であることを伝えてなかった
伝えていたら箱から出して専用のクロークで保管したとのことだった
実際顧問の着物だけはしっかり保管されていた
続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!


簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
    →アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索