読書

キャラ

海外の作品で日本の児童書向けに翻訳された本が、子供の頃からどうしても受け付けない。同じような人いるかな?

image

214: 名無しさん@おーぷん 2018/05/19(土)03:50:51 ID:8oF
ダレンシャンとかデルトラ・クエストとかモンテ・クリスト伯とかネシャンサーガとか
海外の作品で日本の児童書向けに翻訳された本が、子供の頃からどうしても受け付けない
内容はとても面白いんだけど、細かく動作主が書かれていたり、まるで幼子に言い含めるように噛み砕いてるような文書があったり、それがまどろっこしくてイライラして、流れるように文章が入ってこない
続き
キャラ

幼稚園の頃はあおいとり文庫読んでたよって嘘つく知人が神経分からん。幼稚園児に字なんか読めないでしょ

pose_shitauchi_woman

696: 名無しさん@おーぷん 2018/01/16(火)14:25:11 ID:71J
読書家自慢(しかも嘘)してくる知人にスレタイ

幼稚園の頃はあおいとり文庫?読んでたよって幼稚園児が自発的に本なんか読むわけないじゃん
字なんか読めないでしょ
多いときには一日十冊以上読んでたとかも勉強やそのほかのことをしてたらそんなに読む時間あるわけない
さすがに盛りすぎ
続き
キャラ

自称活字中毒の知人が超絶分厚い本を読み始める時に「今からこれ読みます」と謎の宣言があり、恐ろしい速さで読了宣言。

b70ba553a473955a231fd2b54b19c66d

375: 名無しさん@おーぷん 2017/09/28(木)09:13:21 ID:33e
読書つながりで。

自称活字中毒の知人がいて、ブログにコレ読みました!みたいな記事をよく書いていた。
どういう内容だったかって言うのは、殆どamazonのあらすじを少し弄ったような感じで
感想も「そう来たか!と思った」「涙が止まらなかった」「さわやかな読後感でした」「評判通りでした」
とか、読んでなくても書ける文言ばかり。
続き
キャラ

清掃のおばあさんが休憩中に話しかけてくるんだけど私がコミュ障なのに加えておばあさんがこそあど言葉を多用するので何を言ってるのか理解ができない

53df718e87deaf1c79eb3114f9b09343_s-360x230

251: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)18:37:29 ID:???
清掃にくる派遣のおばあさん、いい人なんだけど苦手になる瞬間がある。
自分はコミュ障で、特に人の話を聞いて理解するのと、それに対して適切な返事をしなきゃというプレッシャーを常に感じながら
会話をするから、すごく気を使うし疲れてストレスが溜まる。
今年入った新人で女の子が私だけなのもあって、周囲がチヤホヤして構ってくれるので、ありがたい反面毎日気疲れする。
続き
キャラ

読み指しの小説タイトルが『赤目四十八滝心中未遂』なら「え?心中?まさか俺と心中したいわけじゃないよね?」といちいち反応する元彼

CI0003

331: 名無しさん@おーぷん 2017/04/29(土)02:43:47 ID:FJB
小説のタイトルにいちいち反応する、自意識過剰な元彼

自分は読書が趣味。
元彼が遊びに来ると、読み指しの小説タイトルにいちいち反応する。
例えば『赤目四十八滝心中未遂』なら、「え?心中?まさか俺と心中したいわけじゃないよね?」
例えば『私の男』なら、「え?私の男ってどういう事?まさか俺を縛る気?」
続き
キャラ

友達が実際にあった事件のルポ本を集めてて引く。もしかしたら彼女はそういう加害者願望があるのでは

lgf01a201403170300

862: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/22(日) 20:53:14.40 ID:2Cq6dMvm.net
友達が新潮社からでてる 
実際にあった事件のルポ本を集めててしょっちゅう読んでるんだけど 
その本のどれもがニュースで大きく取り上げられるぐらい残酷な題材のものばかりで 
それを読んでも心が痛むだけなのになんでわざわざ買ってまで読もうとするのかが理解できない 
もしかしたら彼女はそういう加害者願望があるのではと彼女をそんな風に感じてしまう自分が最近いる
続き
キャラ

本を好きといったとき読むのが遅いとわかると馬鹿にしてくる人たちが心底ウザイ

20150902_book

744: 名無しさん@おーぷん 2016/12/06(火)22:41:02 ID:hwm
本を好きといったとき、読むのが遅いとわかると馬鹿にしてくる人たちが心底ウザイ
私は子供の頃から漫画を読むのも本を読むのも遅い
漫画はスラムダンクみたいな躍動感あるような漫画でもじっくり読むので、一時間以上かかる
小説も字数によるけど一時間で50ページ読めるかどうか
速読ができないわけではなくて、速読の訓練も受けてたし、テストの国語も時間が足りなかったなんてことはない
もちろん点数もきっちりとれるから、高校生になってから模試で国語の偏差値65を切ったことは無い
でも趣味で読む本はたとえ速読ができたとしても、ゆっくりじっくり読んでしまう
それが私の本来のペースなんだと思う
でも読み始めた本をなかなか読み終わらないと「読書量が足りない」とか「理解力が足りない」とか言われる
同じ読書趣味を持つ人たちは特にその傾向語強い
「本好きとか言っといてホントに読み取れてんの?」とか言われると傷つく
趣味をじっくり時間をかけて楽しんで何が悪いの?
続き
キャラ

趣味の読書で知り合ったAさんって人がちょいちょいネタバレしてくるので釘を差したら犯人の名前は言わないけど微妙にヒントっぽく言うようになった

book

456: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)14:34:37 ID:VxJ
趣味の読書で知り合ったAさんって人、
最初はあれが面白かったこれはイマイチだったとか話をするのが楽しかった。
でも、私は感想を言うときは結末やネタバレは避けるのがマナーだと思うけど
Aさんはちょいちょい口を滑らして「そこは言わないでよー」とか言っても伝わらなくて
一度ちゃんと「お願いだから推理小説の犯人だけは言わないで」って言ったら
犯人の名前は言わないけど微妙にヒントっぽく言うようになった。そんなの求めてないのに。
読書好きにも色んなタイプがいるんだなとは思うが、この人は私とは合わないと思って
徐々に距離を取り始めた頃のこと。
続き
キャラ

友達に紹介された男が様々な本を酷評。「既存の作家には何も期待してないよ」と遠い目で言われドン引き

d3f89d56

588: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)19:19:28 ID:0Qh
友達に「本好きな男友達がいるから会ってみない」と言われ、2度会ったんだけど合わなかった。
1度目は喫茶店。
読んでる本の傾向は5割方かぶってるんだけど、向こうの感想は全部酷評。
「つまらない」「くだらない」「手垢のついたテーマ」「だから何?って感じ」「読むに値しない」
「10ページ読んでやめた」「老害」「時間と紙のムダ」「似非××気取り」
凄い時は「創作乙」というのもあったw そりゃ小説なんだから創作でしょう。
「じゃあどの作家の何が好きなの?」と聞くと
「もう既存の作家には何も期待してないよ(遠い目)」
これはあかん人かも、と思ったけど友達の紹介だしと、もう1度会った。
続き
キャラ

お見舞いの品としてブックオフの値札付きの適当な本20冊を持ってきた同僚にモヤモヤする

20130610bookoff-2

8: 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)10:37:08 ID:Ko4mqzMGK
頂きものにケチを付けちゃいかんのは重々承知している。
好意から下さったものだし、気持ちは十分受け取ってる。
だけど吐き出させて。

2ヵ月ほど入院していた。
個室だったけどパソコンも携帯も禁止だったし、テレビも昼間はつまんないものばかりだから
時々見舞いに来てくれる妹が持ってきてくれる本が頼りだった。
妹と私は読書の趣味が昔から一緒で、今でもお互いに読み終わった本を交換し合ったりする。
ある日、職場の同僚がお見舞いに来てくれた。紙袋を下げて。
「私さん、読書が趣味だって聞いたからお見舞いはこういうのがいいかなと思って。
 読みやすそうなのを適当に見繕ってきた~」とニッコリ。
袋の中を見ると古本がびっしり20冊ほど入っていた。
B○○K ○FFで買ってきたらしく、値札シールが付いたまま。
入院患者に古本って衛生的に疑問を感じなかったんだろうか。
そりゃあ研磨して綺麗にしてあるけど古本は古本と分かるし、なにより値札シールそのままって・・・。
それでも私のことを考えて持ってきてくれたのだろうから
その気持ちは嬉しいし、その場でお礼を言った。
続き
キャラ

週1冊皆で同じ本を読み皆で書評を言い合うサークルで「2ページ読んでやめた。時間の無駄」と読まずにお題の本を貶すやつがいた

many-books

692: 名無しさん@おーぷん 2015/07/16(木)12:13:36 ID:Xpx
大学の創作文芸サークルに所属している。
創作は基本的に年一回、学祭で発行する同人誌用に書くだけで
あとの期間は週1冊皆で同じ本を読み、皆で書評を言い合うのが慣例だ。
そのサークルにAという奴が入ってきた。
Aは自称「読み巧者」で、自分じゃ毒舌の切れがいいと思っている典型的なタイプ。
週1回のお題として出された本を必ずくそみそに貶す。
しかもろくに読んでいない。
「2ページ読んでやめた。時間の無駄」
「冒頭からして意味不明。クズ本」
「あらすじで読む気をなくした」
「女作者というだけでゴミ決定」
「読む価値なし」
「読むべき本に漂っているオーラがない」
「タイトルとペンネームが糞。中身も推してしかるべし」
つねにこんな感じ。
口癖は「知識が増えない本は紙と時間の無駄」。
続き
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
スポンサードリンク
記事検索
お知らせ
皆様の体験談を募集しております!
【投稿はコチラから】

簡単なアンケートを作ってみました!
管理人へのご要望ご感想なんでもどうぞ
頂いたご意見を元にサイトの改善をしていきたいと思っていますので、ぜひご協力お願いします!
アンケート
Twitter プロフィール
奥様は鬼女の更新情報をつぶやいてます!鬼女(既婚女性)の他にも生活系のネタ多数あります!ぜひ見ていってください!
follow us in feedly

アーカイブ
逆アクセスランキング
記事検索