img_a5d387b34033ff3236826d981361828f465214

413: 名無しさん@おーぷん 2017/11/16(木)14:33:13 ID:wE6
4年前に義父が亡くなり、遺言により税抜6000万ほどの遺贈を受けました。
義母も10年以上前に他界、夫は一人っ子(私も一人っ子)、私たちは子梨、と言う状態で
遺贈に関して特に揉めることもありませんでした。
遺贈の理由については司法書士(義父の友人)の説明と付言事項によると
多忙な息子がノータッチで、嫁ひとりに苦労(介護)かけたことと
自分の我儘(在宅介護)を受け入れて一生懸命面倒看てくれたお礼、だそうです。
息子に何かあった時の嫁の生活を守りたい&節税の為とのこと。
ちなみに在宅介護期間は3年半、義母の時は病死だったので一年半ほどの間入退院のお世話を。
遺贈は遺産全体の3分の1ほどです。
続き